気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS あきれることばかり2

<<   作成日時 : 2011/05/07 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、昼から軽く飲んでしまって、夜まで飲み続けて、すっかりと酔っ払ってしまった。飲み始めるときりがない気がする。まあ、こんな生活をするのも休みの間だけだ。一応、ずっと家にいると体に悪いと毎日出かけるようにしているが、あっという間に体重も増えて、この体重を元に戻すのはちょっと大変だ。また、3ヶ月ぐらいかかるような気がする。うーん、困ったものだ〜。
そういえば、またまた、あきれることがおきた。民主党の石井副代表がフィリピンでゴルフをしているのが発覚した。この石井副代表は、党東日本大震災対策本部の副本部長もつとめていて、こんなときに何でゴルフをやっているのか、さっぱりわからない。
テレビのニュースを見ていると、取材している記者を脅すような発言をして、なぜかフィリピンのゴルフを正当化していたが、ちょっとこれはいかがなものかと思う。
そもそも、一生懸命働いて、疲れているので息抜きでゴルフというのであれば、なぜわざわざ海外でやるのかわからない。自分で、ちょっとした息抜きで、ここでリフレッシュして頑張るために、ということならば、堂々と国内でやればよいので、海外でやったということは、海外ならばゴルフをやっていることがばれないと思った気がしてならない。
この一大事に海外でゴルフとは、本当にあきれる。それも、民主党の副代表で、なおかつ、党東日本大震災対策本部の副本部長という役職ならば、いまゴルフをやって息抜きをしている場合か、と思う。
こんなことがあれば、自民党だってこんなことをする人はいただろう、ぐらいの気持ちが民主党の議員の中にあるかもしれないが、国民はそれが嫌で、国民のために頑張って日本を良くしてくれる民主党に期待したのに、これだったら、自民党で十分だった。民主党に票を入れる必要はなかった。
こんなことをやっても取材した記者のインタビューを通して国民にお詫びするわけでもなく、開き直るような議員をなぜ、民主党はばっさりと議員辞職させないのか、さっぱりわからない。事実だから、何の言い訳を聞く必要もなく、本人の弁明も不要で、帰国させるまで待つこともなく、議員辞職させたら、まだ民主党は腐っていないという気になったのに。本当にこの石井という議員には常識がないのか、あきれてしまう。
ニュースでは、天皇、皇后両陛下が、被災地にいって、一人ずつに声をかけてまわる姿をやっていたが、忙しい天皇であっても時間をつくり、被災地にいって国民を励ましているのに、党東日本大震災対策本部の副本部長がこれでよいのだろうか。何か、民主党には、ガッカリだ。
菅さんの対応にもゲンナリしているが、結局、自民党の対抗して民主党が実力を発揮するには、小沢さんの力が必要なのかもしれない。小沢さんも自分を追いやった民主党がボロを出し続けて、内心笑っているのかもしれないが、このまま民主党でいくならば、やはり政治をよくわかっている人が立ち上がって立て直さないと到底、民主党でやりきることは大変だと思う。
何か、連日、あきれることばかり続くと、嫌になる。何か、良い話題はないのだろうか・・・。

※民主党は、本当に日本を任せてよい政党なのだろうか。

民主党政権は、なぜ愚かなのか (扶桑社新書)
扶桑社
辻 貴之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民主党政権は、なぜ愚かなのか (扶桑社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あきれることばかり2 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる