気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアンツ、連敗!

<<   作成日時 : 2013/04/28 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、日経新聞を読んでいたら、コンピュータ将棋の記事がのっていた。将棋のプロ棋士が、今回、コンピュータ将棋と勝負して、残念ながら、負け越してしまい、それも、A級棋士の三浦八段が敗れるのは衝撃的な出来事だと思っていたので、ちょっとまじめに読んでしまった。
それによると、1996年に、コンピュータがプロ棋士を負かすのはいつ?というアンケートで、羽生さんは、2015年に、森内名人は2010年に負けるとこたえていたそうだ。この二人の中間ぐらいの今年、コンピュータにプロ棋士が負けたので、この負けたという出来事は、あながちプロ棋士にとっては、驚異的な出来事ではないらしい。
私は、チェスとか、オセロとか、打てる場所ととった駒が使えないゲームについては、コンピュータが人に勝つだろうとおもっていたが、とった駒が使える将棋は、絶対にコンピュータが人を負かすとおもっていなかった。
ただ、プロ棋士が、すでにやられると思っていたのだから、今回は予想されたことなんだと思う。
これで、さらに新手などが生み出されるだろうし、詰み将棋などの研究には、コンピュータが使われるそうだ。
うーん、羽生さんが負けると思っていたというのは、ちょっと以外だ。1996年のアンケートなので、20年後ぐらいに負けると予想する羽生さんも森内名人もすごいと思う。何となく、今回は、プロ棋士には、コンピュータに負けちゃいけないというプレッシャーがあったと思うが、今度は、チャレンジャーとして戦えば、気楽に将棋が出来るかもしれない。
完膚なきに負かしてくれるとうれしいな〜。頑張れ、プロ棋士!
さてさて、ジャイアンツが珍しく連敗をした。昨日は、菅野が投げて、こりゃ勝ちだと思ったら、何と、ヤクルトの小川の方も調子がよく、バレンティンの逆転3ランで負けてしまった。
1回の脇谷の守備で1点を取られたことと、小川の変則的な投球フォームに惑わされて何となくタイミングがとれず、ヒットがなかなかでなくて、ジャイアンツが妙なプレッシャーを感じたことが大きかったかな。途中で、ロペスのヒットでチャンスが生まれたのに、これまた、脇谷が3ボールから真ん中のストレートを見逃し、結局、三振で、チャンスを逃したことも大きい。脇谷には、申し訳ないが、昨日は、まったく脇谷がダメだった。
菅野が大崩することはないような気がするし、投球のテンポが非常によいので、打線は波にのりやすい。それだけに、エラーによる先制点は、致命的なので、やはりしっかりと守ってあげないとダメだと思う。
今日も、ヤクルト戦で、先発は内海だ。長野が調子イマイチなので、休養させても良い気がするが、今日こそ、きちんと勝って欲しい。頑張れ、ジャイアンツ!

※羽生さんの予想はすばらしい。

先を読む頭脳 (新潮文庫)
新潮社
羽生 善治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 先を読む頭脳 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャイアンツ、連敗! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる