気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ棋士、連勝!

<<   作成日時 : 2015/03/22 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここのところ、週末の土曜日に外出して、飲むことが多い。
平日のんだときも、深酒で、土曜日も深酒で、少々疲れ気味だ。体を癒さなくちゃいけない。
しかし、嫌々飲んでいるわけでもなく、楽しく愉快に飲んでいるから、息抜きにはなるのだが。まあ、飲みすぎたこともあり、今日は、休肝日にしなくちゃいけない。体をいたわらなくちゃ。
さてさて、土曜日といえば、将棋電王戦だ。昨日は、第2局で永瀬拓矢六段対Seleneの対局が行われた。
第1局は、プロ棋士の圧勝だったし、第2局はどうかな?と思って、外出しながらも、スマホで内容を見ていた。
途中まで互角だったが、徐々にプロ棋士の永瀬六段が優位になり、終盤で、角ならずの王手を指したあとに、コンピュータソフトが、この手を読み損ねて、本来ならば、王をにげるか、とるか、しなくちゃいけないのに、他の手をして、負けてしまった。
かなりの差がついてしまった状態なので、どうやっても、この先、逆転することがない局面だったので、もしかすると、投了してもよい場面だったのかもしれない。
この角ならずの手を判断できないというのを永瀬六段は、事前にコンピュータの特性を理解して、あえて、ならずを選択したそうだ。
この問題は、本戦までには、治っているのかも、と思ったらしいが、結局、治ってなかった。コンピュータソフトには、この問題が解決してないソフトはあるそうだ。
まあ、その点を見つけていた永瀬六段の研究熱心さはすばらしいものがあるし、これまで、プロ棋士が劣勢のケースが多々あったのに、第1局に続いて、この対局もプロ棋士が圧倒している。
やっぱり、コンピュータ慣れしていることも、若手のプロ棋士の方が有利なのかもしれない。
これで、2連勝!本当にすごいことだと思う。
プロ棋士のすごさをみせつけた感がある。前回までの対局のときは、あまりにもプロ棋士が負け続けていたので、コンピュータソフトのレベルは、超一流の棋士の羽生さんにおいつきそうな勢いだったが、やっぱり、プロ棋士の方がまだまだ上か。残り3局。この2局までの戦いで、この先、5連勝ということはないかもしれないが、何とか、勝ち越して、プロ棋士の実力を見せ付けて欲しい。頑張れ、プロ棋士!負けるな〜。

※電王戦は、おもしろい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ棋士、連勝! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる