気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 親子喧嘩?

<<   作成日時 : 2015/03/02 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月になり、プロ野球もオープン戦が、練習試合から実戦形式に徐々にかわってきた。
各チームともに、プロ野球の開幕戦の投手が決まりつつある。各球団とも、この投手だよね、って感じで決まってきた。
開幕戦になげる投手によっては、そのチームの命運を握るといっても大げさな感はない。
絶対的エースが、開幕戦になげることで、そのエースも1年頑張れるし、外すことでエースの調子がなかなかのれずに終わるケースもある。それを考えると慎重に決めないといけない。
ジャイアンツは、2年連続で菅野が有力だ。候補としては、内海、杉内、大竹もいるので、菅野でよいのかわからない。
オープン戦で、菅野がピリッとしない。昨年の怪我の影響があるのかもしれないが、どうもスピードもコントロールもイマイチな感じだ。
個人的には、菅野でも問題ないと思うが、やっぱり、エースとして気持ちよく働いてもらうためには、内海の方が良い気がする。
内海は、昨年、絶不調だったから、やっぱり内海に気持ちよく働いてもらうためにも、開幕試合は内海にした方が、チームとして乗る気がするが、どうなんだろうね。もう少し、オープン戦での調子をみて、決めた方が良い気がする。
その方が、すっきりすると思うが。
さてさて、家具の大塚で、親子の争いが起きている。会長の親が、社長の娘を追い出そうとしているが、親子なのだから、もっとお互いに尊重したり、敬ったりして、十分話し合いを重ねて良い結果を導き出せばよいのに。
高級志向、会員制をとりたい会長と、もっと自由に誰もがお店に入れるお店にしたい社長と、この差はかなり大きい。
会長のやり方で、企業規模を大きくしたが、当時の立地の良い場所のデパートなどを買い取って大塚家具を開店したが、それが今とはかなりの重荷になっていると思う。
会長のやり方もあれば、社長のやり方もあるから、分社すれば良い気もするが、実際には、社長のやり方は、すでに先行するニトリがあり、ニトリはすでに良い製品を手軽な費用で出すことができる生産体制があるから、そのニトリに追いつくことは、現状不可能な気がする。社長が、すでにそのやり方を検討済みで、ニトリを追い越すことができるならば大塚家具から分社するという方法もあるが、これも前途多難な感じだ。
要すると、会長のやり方も限界がきているし、社長のやり方も厳しい状況だ。この親子の確執は、現状のビジネスの形態では、どちらもお先が暗い。どうなるんだろうね。どっちが実権を握っても良い結果がうまれる感はないけれど。
社員をあげての問題になっているから、終息は厳しいね。実際に重要なのは、お客様なのに、何となくないがしろになっている気がするが・・・。

※血縁関係がこいほどもめるとなかなか元に戻らない。

わが子との言い争いはもうやめよう! 幸せな親子関係を築く方法
星和書店
マイケル・P・ニコルス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わが子との言い争いはもうやめよう!  幸せな親子関係を築く方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親子喧嘩? 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる