気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中恒成、日本最速世界王者

<<   作成日時 : 2015/05/31 08:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、夜、いきなり地震がきて、ビックリした。
ゆっくりとゆれたな〜とおもっていたら、少し大きくなった。先日の地震と同じだ。これも、緊急地震速報が来なかったが、やっぱり、なかなか完璧を求めるのは難しいのかもしれない。
それにしても、昨日の地震のマグニチュードは、相当大きかったらしいが、震源地が小笠原近辺だったので、被害が少なかったのかもしれない。しかし、ちょっと多いのが気になる。大丈夫かな?
ここで地震がくると、福島がまた心配。まだまだ、原発の処理が終わってないし、不十分な状況で、また大型の地震がくると放射線漏れが起きたりすると大変なことになる。
日本も2020年にオリンピックを迎えるから、もっと万全な状況にしないと訪日する人に不安をあおるだけかもしれない。早く福島の原発の処理が進み、安全な状態にしないといけないのに、いまだに、ちょっとした事故がおきるから、本当に困った感じだ。
さてさて、昨日、ボクシングのタイトルマッチがあり、19歳の田中恒成が、日本人で最速の世界王者になった。
これまでは、6戦目でチャンピオンになった井上尚弥が最速だったが、それを越えて、なんと5戦目で王者になった。
井上尚弥は、結構前から騒がれていたので、知っていたが、この田中恒成のことは、まったく知らなかったが、”中京の怪物”と呼ばれるほど、実力のある選手だそうだ。
昨日、テレビ中継があって、見ていたが、相手の方が身体が大きいし、筋力もあって、大丈夫かなとおもってみていたが、足をつかってパンチをあてては、うまくかわすという戦い方で、ポイントをあげ、最後まで、互角以上に戦ったことがチャンピオンに結びついたかな。
でも、よく最後まで疲れることなく、やりきったという感じだ。5戦目での世界戦だから、12ラウンドの試合をしたことがあったのかわからないが、よくスタミナがもった。絶対に相手の方がスタミナもありそうだし、経験もありそうで、序盤でノックアウトしないと難しいかなとおもったが、結局、もつれにもつれ、最終ラウンドまで行ってしまったが、最後まで戦いきったことが大きい。
まだまだ、経験が浅いので、この先も経験豊富の挑戦者がでてくるとおもうが、昨日の試合ができれば、相当防衛が続くかもしれない。頑張れ、田中恒成!

※”中京の怪物”の実力は、本物だ。

俺たちのボクシング (双葉社スーパームック)
双葉社
2015-05-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺たちのボクシング (双葉社スーパームック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田中恒成、日本最速世界王者 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる