気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS オムカレー

<<   作成日時 : 2015/05/08 01:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日から、GW休暇あけとなり、また毎日のように忙しい日々が始まった。
ただ、まだ、テンポがあがらない。当たり前か。午前中から、ビール飲んだり、昼食たべたら、昼寝したりしてたから、まったく、いつもと生活リズムの異なる日々を送っていて、いきなり、まっとうな生活はかなり厳しい。
昼食べたら、眠くなったらどうしようと心配したが、どうやら眠らずにすんだ、というか、午前から会議だったし、午後も会議。どこで寝るんだ?ちょっと待って、ちょっと待って、おにいさん、仕事中に寝てどうすんの?って感じか。
そんなバタバタと働いて、結局、夜も遅くまでいたら、フロアーに誰一人いなくなり、最終退場者となってしまった。
うーん、なんだかやるせないねー。給料泥棒といわれないように働かねばと思ったけど、ここまで、人の何倍も働いても、そこまで、給料はもらっていない。うーん、これまた、やるせない。まあ、仕方ない。頑張って、働くか。
さてさて、ちょっと古い話題を。
昼と食べに行くお店が何軒かあるが、カレー専門店のようなお店があって、日替わりのカレーで美味しそうだったら、ぜひとも行ってみるかと、探っていた。
そしたら、表通りにたっている看板に”オムカレー”と、妙に心を揺さぶるメニューが。何だ、オムカレーって!
食べてみたい。何だか、わからないけど、食べてみたい。
ということで、いつも一緒に食べに行く同僚とともに、オムカレーのお店に。表通りから、奥まったところのお店で、決して、このお店を見つけていく人はいないね、なんて妙に感心しながら、お店にはいってみた。
えっ、昼時だというのに、この広い店内に1人しかいない。えっ、えー、大丈夫か、このお店。
実はぼったぐりのお店で誰もが近づかないお店?なんて心配しながら、とりあえず、”オムカレー”を注文。
ここでオムカレーを食べなければ、何のために、このお店にきたか、わからない。そりゃそうだ。
ただ、あまりにも客がいなくて、靜過ぎて、ついつい、小声で話し合ったりして、どうも居心地は極めて悪い。
おじいさん、おばあさんの夫婦が料理を作っているお店で、よくこの人数でつぶれないと感心したが、もしかすると、老夫婦の道楽なのかもしれない。
さて、”オムカレー”、なんて表現したらよいのか。オムレツ、オムライス、カレーライスとはっきりした料理の方がうまいのでは?なんて思ったりしたが、結局、カレーをフワフラのたまごでまいているような料理で、私はちょっとイマイチって思ってしまった。ただ、老夫婦が長年、考えて作った料理だとすれば、そんな熟練と手のこんだ料理だから、うまいのかもしれない。
この料理のうまさは、もしかすると、もうあと何回か、食べたらわかるのかもしれない。
怖いものみたさに何回もチャレンジしてしまうってやつと同じかな?でも、評価はわかれるかもしれないね。
私は、オムカレー、嫌いです(キッパリ!)

※変わっていてうまいのかもしれないです。

のぼり屋工房 のぼり 21120 オムカレー
のぼり屋工房

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by のぼり屋工房 のぼり 21120 オムカレー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オムカレー 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる