気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアンツ、首位復活

<<   作成日時 : 2015/06/03 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

錦織が、全仏オープンの準々決勝で敗退してしまった。しかし、惜しい、本当に惜しい。
これまでテニスといえば、伊達公子があの体で大柄の海外選手を相手に好成績を残し、日本人ってすごいと感動したものだが、いまは、錦織が本当に強い。
そもそも、本選出場すら日本人選手は難しかったし、1回戦でも勝てばすごい記録だとおもっていたのに、いまでは、準々決勝に進出し、それもここまできたら、負けるよね、って感じだったのに、負けて悔しい〜って気にさせる。
錦織は、強くなった。コーチにマイケル・チャンになってから、すごく強くなった。
もしかしたら、元々、錦織は強く、うまかった選手で、コーチの指導でその才能が開花したのかもしれない。
錦織だったら、この先、グランドスラムで優勝もあるような気がする。頑張れ、錦織!
さてさて、ついに、ジャイアンツが首位にたった。しかし、この戦力と、この打線でよく首位にたてたものだ。
今日は、昨日に続いて、オリックスとの一戦だが、今日は、大竹が好投し、同点のまま最終回をむかえ、代打・井端のヒットで、サヨナラ勝ちだ。
僅差で勝てるということは、投手陣の力なのかもしれないし、少ないチャンスで点を取っている打線がすごいのか。
それにしても、この首位は奇跡に近い。
本来、活躍しなければいけない、長野、阿部などが打てなくても、立岡、吉川などの若手が活躍したり、これまでにない戦力でここまで戦えるのだから、選手に自力があるのかもしれない。
勝ち越して、終盤をむかえれば、山口、マシソン、澤村のリレーで逃げ切れる。
最近、澤村が、点をとられるケースが多々あるが、それでも、この3人で何とか、勝ちを拾っているので、この投手陣が好調なうちはよいけれど、そのうち、下り坂が来る気もする。
やっぱり、打撃陣が、爆発しないと非常に厳しい。何とか、頑張って欲しい。
他チームでは、西武の森が10代なのに、2桁ホームラン。10代で2桁ホームランは、大谷に続いて、5人目だったかの快挙らしい。大谷も今日は代打で出場して、タイムリーヒットをうつし、息の良い選手が多い。
ジャイアンツも、若手が、バリバリとホームランを打つぐらい勢いのある選手がでてくるとよいけれど、難しいかな〜。そもそも、坂本が4番というのも、ちょっと驚異だ。坂本が頑張っているうちに、阿部とか、村田とか、はやく調子をあげて欲しい。村田は、まずは、怪我を治して、1軍に戻ってくることが重要だが、やっぱり、4番は、ホームランを量産できる選手が座らないと、相手に与えるプレッシャーが弱い。
でも、ここまで来たら、交流戦は首位のまま、終えて欲しい。頑張れ、ジャイアンツ!

※錦織は、強い!いつか、優勝してくれる気がしてきた。

頂点への道
文藝春秋
錦織 圭

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 頂点への道 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャイアンツ、首位復活 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる