気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大谷、10勝一番乗り

<<   作成日時 : 2015/07/10 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ、風邪が治らない。薬の量も数も増えたのに、あ〜あ、嫌になっちゃう。
そもそも、本当に風邪か?熱はないし、のどは痛くないし。セキは、どちらかといえば、ゴホゴホじゃなくて、ゲボッて感じだ。それも、15〜30分に一度、くる。
それ以外は、まったく普通。うーん、この症状で風邪なんだろうか?
ただ、このせいで、アルコールを抜いているから、結構健康になっている気もする。喜んでよいのか、悲しんでよいのか。どっちなんだ?
さて、今日は、ジャイアンツとタイガースの首位決戦があり、ジャイアンツが、見事にタイガースに逃げ切った。
この初戦の勝利は大きい。
仕事から帰ってきて、テレビ中継の後半だけみたが、山口はかなり本調子から遠い気がする。
何だか、ボールがストレートにズバッとこないで、やたら、曲がって、結局、コントロールが甘い。ボールを見極められてしまって、四球になったり、ヒットを打たれたり。
ここ数年の山口だったら、山口がでてくるとジャイアンツの勝ちは確定って感じだったのに、いまは、多少の点差がないと、追いつかれてしまう。毎年、何十試合も投げてきたから、疲労が蓄積しているのかもしれない。
山口、マシソン、澤村のリレーで逃げ切るためには、山口は欠かせない投手だが、少し休ませてあげた方がよいのかもしれない。まだまだ、ペナントは長いし、ここぞというときに山口がいまのままだと勝ち試合を落としてしまう。
頑張れ、山口!
さてさて、日本ハムの二刀流の大谷が、リーグで10勝一番のりをした。しかし、すごい選手だと思う。
打者で出場する間に投手で出場して、二桁だからね。本当に末恐ろしい。
投手だけで出場していたら、20勝は当然のことながら、全試合、全勝もあるかもしれない。まさに、マーくん再来だ。
二刀流で出場して、怪我をするぐらいならば、投手で専念の方が良い気もする。
特に気になるのは、左バッターってことかな。左だと、もし、デットボールをくらうと右肩にあたる危険性があり、右肩を打撃のせいで怪我をすると投手生命が終わってしまう。
誰か、しっかりと大谷を説得して、1年間だけでも投手に専念させて、結果をみてみたい。無理かな〜。
しかし、本当に大谷は野球の天才かもしれない。頑張れ、大谷〜。

※大谷はすごい選手だと思う。

大谷翔平 二刀流
扶桑社
日本ハムファイターズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大谷翔平 二刀流 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大谷、10勝一番乗り 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる