気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海大相模、45年ぶり日本一

<<   作成日時 : 2015/08/22 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、体調が悪かったせいか、なかなか深酒をしてなかったが、昨日、久しぶりに深酒をして帰ってきた。
やっぱり、速攻でぐいぐいと飲まないと、なかなか、ペースがつかめない。ただ、まだまだ、体調不十分だから、健康には注意しなくちゃ。
本人は、元気でも、ここ数日、会う人、会う人にげっそりとやせたとい言われると心配になる。体重も確かに減ったけど、それはあくまでも、セキがでたりしているせいだと思うが、どうなんだろう。やっぱり、健康が一番かな。気を付けようっと。
さて、ジャイアンツ、やってくれました。前回、3連敗を喫したカープ相手に、延長の末、勝ってくれた。よかった、よかった。
相手が、前田だけにこの勝ちは大きい。エース相手に勝つのが一番うれしい。
早々とポレダがKOされたが、そのあとの中継ぎ陣が0点におさえ、その間に阿部のホームランでおいついて、最後は、小林のヒットで勝ち越した。小林も打撃もダメ出し、リードもダメだと言われていたけれど、最近、だんだんとよくなってきた。
阿部の調子を考えて、ファーストにコンバートし、その代替えを小林、相川と思っていたら、相川が怪我で離脱。一時は、小林で大丈夫かと思ったが、まだまだ、打率は低いけれど、よいところで打ってくれるし、リードもよくなってきた。
小林が、これぐらい活躍してくれれば、ジャイアンツの調子もあがってくるかな。これで、4連勝!最近、あまり勝てなくなった高木勇だから、何とか勝たせて、開幕当初の調子に戻ってほしい。そうすれば、優勝できるかもしれない。頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、夏の高校野球も、一昨日、決勝をむかえ、東海大相模が、仙台育英を破って、45年ぶりの優勝をとげた。
いや〜、素晴らしい。東海大相模は、プロにはいっても活躍できるといわれている小笠原と吉田の2枚看板がいるので、夏の暑い中で、長丁場の高校野球で優勝するには、かなり有利だったと思う。
でも、前評判が高い中で、結果をだすのは、なかなか難しいだけに、本当に東海大相模は、よくやったと思う。
逆に仙台育英も、小笠原から、大量得点をとったのだから、打撃陣もすばらしかったし、投手も佐藤がよく頑張ったが、あと一歩、優勝に届かなかった。両校ともにすばらしいチームだと思う。
優勝した東海大相模は、45年ぶりということで、当時は、ジャイアンツの原監督の時代?と思ったら、そのもっと前だった。
何となく、うろ覚えで、確かに優勝したかな?って感じだが、記録をみると、PL学園との決勝で今年のスコアーと近い10対6で勝ち、初優勝。その当時の監督が、ジャイアンツの原監督のお父さんだった。
そもそも、神奈川県は強豪チームが多いので、その中で、日本一になった東海大相模は本当にすごい。
夏の優勝チームが来年の春に連覇するというのは、レギュラー陣が卒業してしまうので、難しいかもしれないが、ぜひとも、東海大相模には、連覇を達成してほしい。
でも、両校とも、張本じゃないけれど、”あっぱれ”だ。今年の夏の甲子園は、好試合が多かった。これで、野球に興味をもって、また、野球ファンが増えてくれるとうれしいな〜。

※今年は、なかなか好試合が多かった。高校生にあっぱれだ。

第97回全国高校野球選手権大会 決算号 [雑誌]: 週刊ベースボール 増刊
ベースボールマガジン社
2015-08-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 第97回全国高校野球選手権大会 決算号 [雑誌]: 週刊ベースボール 増刊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東海大相模、45年ぶり日本一 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる