気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアンツ、サヨナラ勝ち!

<<   作成日時 : 2015/09/23 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペナントレースも残り数試合。ここで頑張らなくちゃ、なんのために頑張ってきたのか、さっぱりわからない。
それにしても、今年のジャイアンツは、よくあの戦力で、首位戦線の残っているものだと感心してしまう。それだけ、原監督の采配がすばらしいのだろうか?
結局、戦力補強した、金城、相川は怪我で離脱してしまったし、満足な戦力補強がないままに、ここまできたからね。
内海、杉内もいない、大竹も前半はまったく1軍にいなかったし、海外選手は、投手陣を除くと、まともな結果をだしてないし、これで、2位っていうのは、もしかしたら、奇跡かもしれない。
そんな状況で、昨日は、菅野が、入団1年目から、3年連続2ケタ勝利をかざった。今年が、一番、苦しかったと思う。
この記録は、堀内以来だそうで、菅野のすごさがわかる。堀内の記録も、1966年だから、半世紀ぶりの快挙だ。
結局、フルシーズン活躍したのは、投手陣でいえば、菅野、高木勇、ポレダ、マイコラスか。は〜あ、これじゃ、優勝しても、日本一は難しいかもしれない。
打撃陣の奮起があれば、菅野だって、もっと楽に2ケタ勝利できたのに。もうあとひと踏ん張りしてもらわないと、優勝は難しい。頑張れ、菅野!
さてさて、シルバーウィークの最終日の今日、ジャイアンツは、何と、タイガース相手にサヨナラ勝ちをおさめた。
いや〜、よかった、よかった。
ここで、勝つと負けるとでは、残り2日間の仕事に大きく影響する。高橋由の代打でのタイムリーでリードを奪ったのに、9回に沢村がこらえきれず、同点においつかれてしまった。
ただ、タイガースの戦力をみたら、抑えの切り札の呉昇桓が8回から投げて、打撃陣もかなりつかってしまったので、同点になっても、ジャイアンツがサヨナラ勝ちしてくれると信じていたら、その呉昇桓が投げた9回に亀井がヒットとでて、加藤が送り、最後は、寺内が、サヨナラヒットと、こうも簡単にサヨナラ勝ちすると思っていなかった。そもそも、呉昇桓から、点はとれないだろうな〜と思っていた。
投げても2回かなと思っていたし、ジャイアンツは、マシソン、沢村が投げたが、まだ、山口もいるし、戸根、高木京、宮国などが残っていたし、打撃陣も大田、井端、小林がいるから、絶対に延長になったら、チャンスがくると思っていた。
簡単に9回で試合を決めた。本当によかった。ジャイアンツの底力を見せたかな。
まだまだ、ヤクルト戦が3試合から、逆転優勝のチャンスは十分ある。頑張れ、ジャイアンツ!

※菅野のフル回転なくしては、優勝はないかな〜。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャイアンツ、サヨナラ勝ち! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる