気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアンツ、ファイルステージ進出

<<   作成日時 : 2015/10/12 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明け方のラグビーのワールドカップは、見事に日本が、アメリカを破って、3勝をあげたが、残念ながら、決勝トーナメントの進出を逃してしまった。本当に、残念無念。
なかなか、ワールドカップに出場すること自体難しく、出場しても大差で敗退が多かったのに、4試合で3勝だから、本当に日本は強くなかった。3勝して、決勝トーナメントに進出できなかったのは、日本が初めてらしい。ラグビーは、早稲田、明治、慶応のそれぞれの試合には、多くファンが集まり、大学ラグビーは人気があるのに、社会人や、日本代表の試合にファンがなかなか集まらなかったことを思うと、今日の結果は、本当に驚きな結果だと思う。
学生は4年間ラグビーで活躍しても、卒業して社会人になると、なかなか学生時代と同じ活躍する選手がいないし、プロじゃないから、仕事を抱えながらなので、大変だと思う。
そんな苦難な生活を送りながら、日本代表となり、ここまでの結果を残したのだから、日本代表の選手たちは、本当にすごい。
社会人のスポーツ競技も昔と比べると、企業からの支援が薄くなり、大変だと思う。
もっともっと、ラグビー人気が盛り上がらないと、またまた、すたれてしまう。今回の大記録を次回の大会に活かして欲しい。
それにしても、第二戦のスコットランド戦が悔やまれる。ちょっと試合間隔が短すぎて、選手が疲弊してしまい、大敗となってしまった。もしかすると、南アフリカの試合を捨てて、スコットランドの試合に全精力をついやして、勝ちを狙った方が、決勝トーナメントに進出できたかもしれない。ただ、あまり姑息なことではなく、すべて勝ちに行く方が日本らしいかもしれない。
また、4年後に日本開催時には、決勝トーナメントに進出することが目標ではなく、優勝を狙ってほしい。頑張れ、日本!
さてさて、CSのファーストステージもジャイアンツが、見事にタイガースを下して、ファイナルステージに進出だ。
昨日、大和の超ファインプレーで負けてしまって、この流れの状態だとタイガースが有利だと思っていたが、ポレダが、タイガースをちゃんとおさえて、見事に勝ちをおさめた。
先発に昨日の超ファインプレーの大和が出場し、引退宣言した関本が先発で出場した時点で、こりゃ、勝てるかもと思ったが、その通り、ジャイアンツが逃げ切った。
勝った試合から、選手をかえると流れがかわってしまうので、この大和、関本が出場となった時点で、ジャイアンツが勝てるかも、と思ったが、その通りになった。もともと、力があれば、先発で出場しているはずだし、超ファインプレーの選手が先発ででるよりは、第二戦と同じメンバーで来た方が、怖かった。
結果的に阿部がチャンスにきちんと結果をだし、坂本の暴走気味のホーム突入がセーフになり、ポレダも0点に抑えていたのに、福留のホームランで点を取られたら、すぐにマシソンに変え、と今回は、原監督の采配がうまくいったと思う。
最終回はハラハラドキドキしたが、沢村が、ゴメス、マートンをおさえて、見事に勝った。
タイガースの主軸5人を相手に0点に抑えたのだから、沢村も大したものだ。
これで、ヤクルトとのファイナルステージとなるが、ヤクルトに勝てる感がない。あとは、実戦から離れている試合勘のにぶさにかけるか。
ヤクルトとの初戦は、高木勇か。日本シリーズには、絶対に出場して欲しい。頑張れ、ジャイアンツ!

※日本ラグビーも本当に強くなった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャイアンツ、ファイルステージ進出 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる