気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最後のイベント?

<<   作成日時 : 2015/12/31 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

わずか6日間の年末年始の休暇であっても、満喫しなくちゃと、毎日夜遅くまでおきて、朝は早くからおき、朝風呂にはいり、気づきゃ飲んでいるという、まさに会社を辞めたらこんな生活かな?なんて思う日々を過ごしている。
年末になると格闘技の番組が増える。ボクシングだけでなく、総合格闘技の番組も増える。
ただ、一時のK1ブームでは、多くの選手が話題を提供していたが、最近、あまり総合格闘技の番組を年末以外に見なくなってしまったので、現時点での最強選手がだれかよくわからない。
先日も、桜庭和志が、何もできずに、青木真也に負けてしまった。さすがに桜庭も40歳後半をむかえ、以前のような粘っこさ、力強さがなくなってきてしまったのかもしれない。それに当時であれば、ネームバリューで相手がビビるぐらいの選手だったが、いまでは、青木真也の方が、かなり強い。
何もできずに負けてしまった桜庭だけど、青木の方がはるかに試合運びがよかったと思う。
それと、柔道の石井が、これまた、あっという間にKO負けしまって、ちょっとびっくりした。石井が勝つとばかり思っていたのに、石井の力が衰えたのか、相手が強かったのか、よくわからない。
柔道王の石井があっけなく負けると、何だかちょっとがっかりする。柔道をやっていれば、本当に最強だったのに、柔道を投げ打って、総合格闘技だから、もっと頑張って欲しかった。大晦日もボクシングと総合格闘技の番組の嵐だ。紅白相手だから、無理して番組をつくってもねー、ってことなのかもしれないが。
さてさて、髪がボサボサとなったので、最後の最後で床屋にいってきた。本当に返す返す、私のおかかえの床屋のおにいさんはどこで働いているのだろうか。おかかえは大げさだが、床屋にいっても、特に注文しなくても、勝手に切ってくれたからすごく楽だ。いまは、耳にかからないようにとか、いろいろと言わなくちゃいけない。あ〜あ、めんどくさい。
ただ、床屋で髪をきちんとからずして年を越すのはどうかと思って、何時間も待つという前提で床屋にいったら、うまい具合に待っている人がいなくて、すぐにやってくれた。ただ、いま行っている床屋は、席数が何個もあるし、店員も何人もいるから、毎回、同じ人ってわけにはいかない。
今回は、男女の店員がいて、女性がカットを聞くから、それを聞いて、男性の人がかってくれると思ったら、そのまま女性が髪をきってくれた。いや〜、珍しい〜。
女性に髪をきってもらったのは、いつ以来だ?あまり記憶がないから、もしかしたら、初めてかな?
誰が切っても、何だかいつも変わらない。ただ、以前は、なぜか、しっかりと髪形を分けてくれて、その日によって、七三とか、オールバックとか、面白かったのに、ちょっと残念。
これで、今年最後のイベントが終わった。長い一年だった。来年こそ、もっと仕事バカにならず、自分の時間を有意義に使いたい。そうなるように頑張ろう!

※桜庭和志は強かったが、どうなんだろうね。

哀しみのぼく。
東邦出版
桜庭 和志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 哀しみのぼく。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年最後のイベント? 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる