気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅白、歴代最低視聴率

<<   作成日時 : 2016/01/03 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始の休暇も今日が最後。明日から、また、バリバリと働かなくちゃいけない。
しかし、短いね〜。何だか、休んだ気がしないのは、なぜ?
毎日毎日、飲んだくれた生活をして、それが急に直るのだろうか?無理かな・・・。
さてさて、この年末の紅白歌合戦の視聴率が発表されて、2部制以降歴代最低の記録となったらしい。
毎年毎年、紅白歌合戦に興味はなくて、裏番組のボクシングや格闘技の番組をみているが、ただ、格闘技も無駄なシーンが多くて、録画して後でまとまってみている。
その関係で、仕方なく紅白歌合戦をみている。
ただ、この紅白歌合戦も、おじいさん、おばあさんから親、子供、孫までが楽しく見る番組であれば、もっとその年代で楽しめる歌手を出した方がよい。
せめて、レジェンド的な人たちは、過去の実績でもよいと思う。例えば、北島さぶちゃんとか、五木ひろしとか。
この1年にヒット曲がなくても、ずっと毎年見ていたいと思う人がいると思うから、過去の最大のヒット曲を歌ってもらえばよいので、サブちゃんのように50年ひと区切りで卒業などと言わずに、ずっとでていてもよい気がする。
それも、ヒット曲をたくさんもっているのだから、2〜3曲をコンパクトに歌えば、見ている方が楽しめる気がする。
あとは、今年活躍した歌手を出場させた方がよいと思う。
あまり歌番組を見ないし、興味もあまりないので、今年ヒットした歌をしっかりと覚えているわけでもない。
ただ、見ていて、この人のこの曲ってなに?というのがある。
今年初めて聞いたなんて曲だとみている人だって、ピンとこない。あと、活躍した気もないのに、毎年出場して、毎年同じ歌をうたうのもどうか、という気がする。
今井美樹とか、レベッカとか、再結成したり、いまだに、新曲をだしたり、ライブをしたりする人たちは、やっぱり、それぐらい人気があるから、十分出演しても楽しめる。今年、本当に歌で何か活躍したの?と思う人よりははるかに良い気がする。
そんな紅白歌合戦も、最低視聴率となると、内容の見直しが必要なのかもしれない。
ただ、いまだに、視聴率が30%を超える歌番組なんて、そうそうあるものじゃない。
まだまだ、人気のある番組だし、歌手にとって目標の番組であるのであれば、もっと歌をしっかりと聞かせる番組にするとか、いろいろと工夫した方がよいかもしれない。
それに、若者が、毎年見たいという番組にしていかないと、インタネットなど選択肢の多い時代だから、飽きられてしまう。
私もどちらかといえば、その一人で、見なくちゃいけないというほど興味はない。
現役だけど、滅多に見れない歌手が出場して、1曲フルで聞かせるっていうのでもよい気がするが、どうなんだろうね・・・。

※ももいろクローバーZって人気があるような気がするのに、出ないのが不思議だ。

【Amazon.co.jp限定】白金の夜明け【初回限定盤(CD+Blu-ray)】(トレカ付)
キングレコード
2016-02-17
ももいろクローバーZ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【Amazon.co.jp限定】白金の夜明け【初回限定盤(CD+Blu-ray)】(トレカ付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅白、歴代最低視聴率 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる