気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニック、2シーズンぶり5度目の日本一

<<   作成日時 : 2016/02/01 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、大阪国際女子マラソンがあり、福士さんが、日本陸連設定記録の2時間22分30秒を切り、優勝をとげた。
これで、リオ五輪の出場を確定的にした。
このマラソンだけは、選考レースがいくつもあり、好成績をあげても、出場決定とならないケースがあるので、微妙なことって多々あるが、今回だけは、優勝だし、設定記録も破ったし、ほぼ確定かな。
あと、もう1レースあるけれど、よほど、ここで、日本人選手として、2位でも福士さんの記録を大きく破ることがない限り、福士さんに決定かな。しかし、有言実行で優勝したのは、すばらしいことだと思う。
次戦は、野口さんも出場するので、かなり楽しみなレースだと思う。しかし、野口さんもさすがに今回のレースでオリンピック出場を勝ち取らなければ引退ってニュースが流れている。野口さんがオリンピックで優勝したのは、もう12年前だし、やはり、その頃がピークだったのかもしれない。徐々に怪我に悩まされて、良い結果が出せなくなってきた。この辺が確かに潮時なのかもしれない。
何だか、スポーツ選手の引き際って、ものすごく難しい。体力は、徐々に衰えるし、若手がどんどんでてくるし、一番成績の良い時に引退するっていうケースもあるだろうし、最後の最後まで、納得できるところまでやるってこともあるだろうし。
まあ、自分が決めることだから、周りの意見よりも自分の意見で決めればよいと思う。ボロボロになってまで、やるっていうのもありだと思う。悔いのないレースでオリンピックにチャレンジして欲しい。頑張れ、野口さん!
さてさて、昨日は、ラグビーの日本選手権もあり、トップリーグ3連覇のパナソニックと、大学選手権7連覇の帝京大の試合があり、パナソニックが、見事に帝京大を破った。
いくら、大学選手権で7連覇中の帝京大といえども、トップリーグとの差は、まだまだ、あるようだ。
序盤から、かなり攻められてしまって、ところどころに良いプレーもあったが、結局、押し切られてしまった。
トップリーグのチームの方が、ゲーム運びがうまい。力だけでない、技もあるし、その差が大学チームと大きく違うのかもしれない。
帝京大も、トライもとったし、チーム力は、かなり高い。
このチームを他の大学のチームが破るのは、かなり難しい気がする。この3月で4年生が卒業しても、トライを奪った竹山なんて、まだ、1年だし、こんな選手が次から次へと活躍する帝京大は、おそるべしだ。
たぶん、いま、トップリーグからトライを奪うことができ、終盤まで見ごたえのある試合ができるのは、帝京大だけかもしれない。
それぐらい、トップリーグと大学チームの差は歴然だが、この差が縮まっていく方が、ワールドカップで好成績をおさめる近道なのかもしれない。
来年こそ、帝京大には、トップリーグのチームを慌てさせるチームに育って欲しい。頑張れ、帝京大!

※野口さんの復活なるかな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パナソニック、2シーズンぶり5度目の日本一 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる