気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党と維新の党、合流はあるのか?

<<   作成日時 : 2016/03/09 01:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

何だか、最近、暗い話題が多い。
先日、なでしこジャパンが、リオ五輪を逃し、佐々木監督が退任するとか、宮間キャプテン以下、ベテラン勢が代表を引退するとか。
さらに、昨日は、ジャイアンツの高木京が野球賭博をやっていたことが判明し、その責任をとって、ナベツネ、白石オーナー、桃井会長が辞任。
さらにさらに、今度は、テニスの女王のシャラポワが、ドーピング検査で、検体から禁止薬物が検出されたということで、出場停止処分をうけた。この後の調査によっては、数年間の出場停止処分のあるので、現役バリバリの中で試合ができないのは、かなり痛手だ。
しかし、本当に暗いニュースばかりだね〜。何だか、気持ちも落ちこんでしまう。
さてさて、民主党と維新の党が、合流する際の党名を応募したところ、2万件ぐらいの応募があったようだ。
2万件なんて集まってしまって、どうやって決めるのか、不思議に思っていた。
結局、民主党じゃないの?と思っていたら、民主党関係者の話では、民主党のままという意見が多くあったそうだ。私の思った通りだ。
ただ、応募してくれた人たちの意見を参考にすると、合流した後の党名は、民主党になってしまい、当然のように維新の党から、クレームがでるだろうし、民主党では納得しない。
じゃ、何にする?判断できないから、応募だし、その応募を無視したら、応募した意味がない。
そうなると、結局、党名すら簡単に決めることができず、合流もどうなるか、わからない。
そもそも、もともと、同じ党にいて、方針があわないと分裂したので、また、合流はちょっと信じがたい。
意見があわないから、分裂し、一緒になろうと党名を応募したら、結局、また、分裂の火種になるような結果がでて、まさに、これまた、合流の話が破断になるような気もする。
結局、自分たちで決めれずに他人に意見を求めるなんて、ちょっとどうかと思う。
党名にこだわっている場合じゃない。本当ならば、自民党に対抗する最大派閥の野党を目指して、今後の選挙を戦うならば、はやく、公約を提示しないダメだ。国民はそもそも、民主党に嫌気をさして、自民党に戻ったわけだし、ここでちゃんと自民党に対抗できる公約を発表しないと、ますます自民党に票があつまってしまう。
どうなっているんだろうね。スポーツも政治も・・・。トホホホ・・・。

※シャラポワも・・・。

マリア・シャラポワ ~素顔のままで~ [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2005-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マリア・シャラポワ ~素顔のままで~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






民主党政権失敗の検証 [ 日本再建イニシアティブ ]
楽天ブックス
日本政治は何を活かすか 中公新書 日本再建イニシアティブ 中央公論新社発行年月:2013年09月 予

楽天市場 by 民主党政権失敗の検証 [ 日本再建イニシアティブ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党と維新の党、合流はあるのか? 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる