気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS フランク三浦

<<   作成日時 : 2016/04/19 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なかなか、熊本地震の余震がおさまらない。こう頻繁に起きると、さぞ、地元の人たちは、毎日不安な日々を送っていることだろう。しかし、胸が痛む。この状況だと、家にはいることもできないだろうし、何とかならないかね〜。
これじゃ、元の生活になかなか戻れない。
せめて、余震がおさまれば、まだ、安心して復旧に向けた活動ができるのに、もうしばらくの辛抱かな。
科学の力で、この地震を抑えることってできないのだろうか?AIでこれまでの情報を与えたら、解をだしてくれるかもしれない。難しいかな〜。
さてさて、最近の気になるニュースで、スイスの高級時計「フランク・ミュラー」が、「フランク三浦」を商標登録で訴えたのに、「フランク三浦」が勝訴した。
見た目は、ちょっとだけ似ている感もあるけれど、そもそも、文字盤に「フランク三浦」と書いてあるし、フランク・ミュラーは、メイドインスイスらしいが、フランク三浦は中国製だし、そもそも、値段が二けた以上違う。
最高級だと、何億もする時計が、フランク・ミュラーだし、フランク三浦は高くても1万円しない。
これは、買う人が、似ている製品といっても、値段も全然違うし、間違って買い訳がないということが、勝訴の原因らしい。
確かに、何十万、何百万するような時計と5千円強の時計だと間違えないか。
ディスカウントするにしても、間違えるような金額じゃない。文字盤に日本語名の”三浦”って書いてあるし、これで、間違えようがない。
ただし、文字盤の文字は、かなり似ているが、これを間違えて買う人はいないか。
でも、面白いようね〜。日曜日の昼の番組で和田アキ子が出演している番組でも、この”フランク三浦”を取り上げていたが、製品の保証書の内容もかなりおもしろい。防水加工じゃないとか、傷は当たり前とか、暑さに弱いとか、本当に、これって時計として使えるの?と思ってしまうぐらいなユニークさだ。
このフランク三浦の時計をもっていたら、かなりうけるだろうね。
問題は、話をした人が、フランク・ミュラーを知っているかどうか。知っていると受けるけど。
ちなみに、恥ずかしいことに、高額なものなどにまったく興味がない私は、このフランク・ミュラーが何か知らなかったし、高いものであることを知らなかった。今回のフランク三浦の件で初めて知った。これじゃいけないんだろうね。
そういえば、ほかにも高価なものに興味ないんだよね。ロレックスだ〜、と言われても欲しいと思わないし。
歳相応のものを身に着けないといけない歳なのかもしれないが・・・、トホホホ・・・。

※フランク三浦は、すごく受ける。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランク三浦 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる