気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 電事故目撃

<<   作成日時 : 2016/07/23 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しかし、疲れがとれない。毎日のんでばかりいるせいかな。それとも、歳かな。
気づけば、もう半世紀がすぎたしね。気力も続かないし、疲れは残るし。まあ、仕方ない。
ポケモンGOが日本でサービス開始したせいで、ゲームをしているわけじゃないのに、歩きながら、スマホをみると、周りの目を気にしてしまう。
今日も時間はスマホでみればよいかと思って、腕時計をせずに外出した。時間をチェックするためにスマホをみるが、そのポーズが、ポケモンを探しているようで、ちょっと気分がブルーになる。決して、ゲームをしているわけじゃないの、本当に嫌になるな〜。
テレビでみているとかなり面白いゲームであることは確かだが、ゲームが悪いのではなくて、やる人が十分注意してやらないと本当に事故になる。気をつけて欲しいな〜。
さてさて、今日、親の家にいって、帰る途中での出来事。
ホームで電車がくるのを待っていた。そろそろ来るかなと電車の方をみると、踏切あたりで、二人の人が何か、いさかいを起こしている。
親子なのか、カップルなのか、それとも友達なのか、わからない。ホームも10両位の長さなので、そこから見るとはっきりしないが、踏切に人がはいっている。
踏切がしまっているのに、何をふざけているんだろうとおもっているうちに、逆方向の急行電車がきて、いきなりの急ブレーキ。
そりゃそうだろう、逆方向にむかっている線路ではないにしても、隣の線でバタついている二人の横を急行がとおったりしたら、そのスピードで電車の方にきたら、大事故になる。
踏切を渡るまでに踏切がしまってしまって、ドタドタしていると思ったのに、あの二人は何をしていたのだろうか。
結局、その二人のせいで、電車がホームに入ってくることもできず、10分以上、待たされてしまった。
ふざけるのもいい加減にした方がよい。命を落としてしまうし、本人たちだけの問題ではなく、ふざけている二人を仮にひいてしまったら、電車の運転手さんだって、気持ちがよくない。
しかし、これが、ポケモンでGOだったら、サービス停止になってしまう。
それにしても、冗談でも踏切で遊んじゃいけない。みんな迷惑してしまう。浮かれている場合じゃないよね。

※電車がくるのに、踏切にはいる。何だか、だれも言わなくてもわかりそうなことなのに・・・。

踏切事故はなぜなくならないか
高文研
安部 誠治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 踏切事故はなぜなくならないか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電事故目撃 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる