気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜しい、愛ちゃん!

<<   作成日時 : 2016/08/15 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日で、夏季休暇も終わりか。
何だか、毎日のんだくれていた気がする。毎日、外出して1時間以上歩いていたが、それでも、この規則正しい生活のせいで、体重が異常に重い。
やばいな〜。もうすぐ、会社の定期健診なのに。ここから、あと2〜3キロ落とさないと、健康管理センターから、また呼ばれてしまう。そういえば、前回、不整脈っぽく言われて、呼び出されて、主治医のところで、再検査をしたことがある。
今年は、大丈夫かな。気をつけなくちゃ。
さてさて、この夏季休暇の最終日に、朝から、卓球の女子団体を見ていたが、午前中かかり、疲れてしまった。
何時間、卓球を見ていたのだろうか。
でも、本当に惜しかった〜。勝てた試合だったのかもしれないが、自分が卓球をやっているようで、非常に疲れた。
初戦の高校生の伊藤美誠ちゃんが、体力差のあるドイツの選手を追い詰めて、最終セットで、点差も6点ぐらいひろげ、これは勝ちかと思ったら、逆転されて負けてしまった。
卓球をみていると、点差が広がって、これは勝ちだ、とか、あと○点で勝ちだとか、思うと必ず、相手に点を取られて負けてしまう。
気のゆるみがでるのか、気持ちのもちようなのか、よくわからないが、やっぱり精神的なタフさがないとなかなか勝ち切れないのかもしれない。
伊藤美誠ちゃんが、負けた後に、佳純ちゃんが、2セットを取られた後に逆転で勝利。
この佳純ちゃんの相手の選手がやたら強かったので、3試合目のダブルスで勝って、佳純ちゃんが勝たないと、ドイツを破ることは難しいと思っていた。
ダブルスもよいところまでいったのに、最後の最後に、これは勝てると思ったら、逆転されて負けてしまった。
伊藤美誠ちゃんも愛ちゃんも頑張ったのにね、本当に残念。
4試合目の佳純ちゃんは、むしろ楽勝!これは、予定通り。ただ、最後の試合は、佳純ちゃんを追い詰めた選手だったから、愛ちゃんで勝てるかな〜、と思っていたら、これが、愛ちゃんの頑張りで、もう少しで勝ちだった。
本当に惜しい。
ここまで来たら、誰が悪いということではない。相手だって、力の限り、戦ってくるだろうし、力が互角同士だから、どっちが勝つにしても紙一重だと思う。
応援していて、解説者の人がいっていたが、こう打てばよいと思っても、やっぱり、緊張から少し手首の自由がきかなくなり、思ったところにいかなくなるらしい。
この辺が、図太い神経かどうかの問題かもしれない。
でも、本当に惜しい〜。あと一歩で、決勝に進出できたのに。ここまでくることがすごいことなので、何やっているんだ、負けてどうする、って感じよりも、よく頑張った、最後は、笑って終われるようにしようっていう方が大きいかな。
次は、銅メダルを目指す最終戦。頑張れ、伊藤美誠ちゃん、佳純ちゃん、愛ちゃん!
メダルも大事だけど、やり切った〜と思った試合を期待しよう。頑張れ、ニッポン!

※頑張れ、愛ちゃん!

福原愛の卓球一直線
サクセス
2004-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 福原愛の卓球一直線 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
惜しい、愛ちゃん! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる