気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ大統領は?

<<   作成日時 : 2016/11/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、今日と、朝から晩まで働いて、まだ、火曜日だというのに、もう疲れてきてしまった。
あ〜あ、今週は、非常に長そうだ。疲れた〜。
最近、心配事が。
1か月前に熱があるのに働いて、熱はさがらずに、咳はまったく止まらないのが1週間続き、病院に何度もいったのに、治らなくて。結局、違う病院にいったら、気管支肺炎と言われた。
病気になった数週間前に会社の定期健診があり、レントゲンでひっかかり、肺だったかに痕跡あり、なんて結果だったと思う。
インフルエンザが流行ってくるこの頃になると、毎月通っている胃腸病院でインフルエンザの予防接種をしてもらっている。
今年もインフルエンザが流行りそうなので、今週末に胃腸病院に行くので、予防接種をしようと思ったが、その気管支肺炎の影響で、予防接種をしてよいのか、どうかわからない。
もし、変な影響が出たら困るし、かといって、インフルエンザにかかるとつらいし。
どうしたもんだろう。もう何年も前にインフルエンザにかかって、高熱のあまり、気持ち悪くなったことがある。
今年は、ちょっと予防接種を仮にできなかったりすると、インフルエンザが非常に怖い。
あ〜あ、どうしよう・・・、悩んでも仕方ない。土曜日に主治医にきいてみようっと。
さてさて、アメリカ大統領選挙が始まった。
クリントンか、トランプか。どっちになるのかね。
ただ、この人になって欲しいという意見よりは、この人だったら、そっちの方がよいという意見の方が多いらしい。
こうなると、誰が大統領になってもよいって感じになる。
それで、本当に大国アメリカの舵取りができるのだろうか。
ただ、女性の大統領が誕生すると、テレビドラマの”24”みたいになる。
どうなんだろうね。日本としては、クリントンなんだろうね。
この状況ならば、オバマ大統領の方が、はるかにましなのかもしれない。他国のことながら、ちょっと気になる。
どっちなんだろう。私は、うーん、どっちでもよいか。やっぱり、オバマ大統領かな・・・(そんなバカな)。

※インフルエンザは、怖い。

インフルエンザ診療ガイド 2016-17
日本医事新報社
菅谷 憲夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インフルエンザ診療ガイド 2016-17 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ大統領は? 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる