気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大丈夫か、トランプ大統領

<<   作成日時 : 2017/01/22 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、ラグビー日本選手権があり、大学選手権8連覇の帝京大が、トップリーグ覇者のサントリーと戦い、残念ながら負けてしまった。
やっぱり、学生と社会人では、どうしても、実力差はあるような気がする。
ただ、今回は、前半戦を終えて同点だったので、もしかして、という期待は十分あったと思う。
後半戦は、社会人王者のサントリーが実力を見せつけた感がある。
テレビでサントリーの監督の沢木さんが、前半を終えて、インタビューにこたえていたが、相当怒っている感じがした。
帝京大が強いといっても、サントリーは数多くの強敵があつまるトップリーグで全勝優勝をとげたのだから、互角の勝負は、監督にとって大不満だったと思う。
選手も若干いつものレギュラーから落として若手に切り替えたといっても、そう簡単に負けるわけにはいかないだろうし、逆にいえば、サントリーを本気にさせた帝京大は、本当に強かったと思う。
来年以降、学生と社会人が戦う日本選手権は、社会人だけになるそうだ。実力差は、なかなか縮まらないが、それでも、学生とトップリーグの勝負は続けて欲しかった。本当に、残念だ。
さてさて、アメリカ大統領にトランプさんが就任した。
しかし、本当に大丈夫なのだろうか?アメリカファーストは、アメリカ人にとって心地よい響きなのかもしれないが、アメリカの商品を買い、アメリカ人を雇用するとことが実現するのかな?
アメリカ人の雇用で作った商品は、これまでの原価を悪化させて、値段が高くなり、それを買うぐらい年収があがればよいけれど、あがらないと、経済が異常に悪化するような気がする。
トランプさんは、やっぱりあくまでも政治家じゃなくて、ビジネスマンだ。
これでアメリカは、大丈夫なのだろうか?他国のことだ、という一言で片づけられない。
アメリカの経済は、大国だけに世界全般に影響を及ぼすから、一気に世界恐慌となってしまう可能性もある。
強いアメリカ、世界をけん引するアメリカって感じだったのに、何だか、一国だけ勝てばよい、というトランプさんの考え方は、かなり恐怖だ。
周りの側近がしっかりしていれば、と思ったものの、トランプさんから離れているという意見もあるので、この先、本当に注目しなくちゃ。ただねー、一番怖いのは、アメリカの核のボタンを握っているのも確かだからね。危ないね〜。
トランプさんが、変る感はないからね。何だか、24っぽくなって気がする。トホホホ…。

※”24”は、まだまだ、続いているらしい。

24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大丈夫か、トランプ大統領 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる