気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 東芝、大丈夫か?

<<   作成日時 : 2017/01/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しかし、今日も本当に寒い。手袋をしているのに、手が冷たくてしかたない。
最近、スマホで指を滑らせても、画面がかわらない。どうやら、指が乾燥して、反応が鈍くなってきた。
もしかして、これもあまりにも寒いせいかな?と思ったりしたけれど、これって、歳のせいで脂がへって、乾燥しているせいかもしれない。あ〜あ、歳はとりたくない。
歳をとるって、こんなことかもしれない。頑張ろうっと。
さてさて、アメリカで買収した原発関連事業で大赤字を出している東芝が大変なことになっている。
このアメリカの原発事業では、最大で7000億円の大損失の可能性がでてきて、自己資本を大きく超えて、資金繰りが厳しくなってきた。
この原発事業は、本当に7000億で終わるかすらわからない状況で、最大と言えるかどうか。
こんな状況で、資金を集めようと東芝は、優良な企業、株の売買にはしって、一生懸命、資金を集めている。
今日もニュースで、東芝病院の売却を検討しているというのを聞いたが、これまでに優良事業の半導体も売却しようとしているし、利益を生んでいる事業を早く売りたいといえば、足元を見られる可能性もあるから、高く売れない。
こんなに損失がでているなら、わざわざ、優良企業を売るのではなく、サッサと赤字企業を売り飛ばせばよいのに。
このままだと、東芝がなくなってしまう。
日本企業は、どうしても、悪いものから売る、切り離すっていうのを嫌がるのか、良いもの、売れるものから手放して、資金をつくろうとするが、せっかく儲かっているものを売ってもね。
それよりは、本当に悪いものを売ってしまうべきだと思う。
ここのところ、東芝は、2015年の粉飾決算の影響から、非常に苦戦している。
ただ、日本を支えてきた企業の一つだし、倒産はないと思うけど、いまのままでは非常に苦しい。
NECと東芝は、あまり事業がだぶらないということもあり、NECが東芝を吸収ってニュースも最近みたが、NECも数年前に比べれば、売り上げが何兆も落ちて、保有していた優良企業のBIGLOBEを売却したり、PC事業をレノボに売却してりと、自社の方が重要で、東芝を助けるなんて状況にない気がする。
しかし、何十年も頑張ってきた企業が、数年で窮地に陥るって本当に怖いことだと思う。
何とか、頑張って欲しいな〜。東芝、頑張れ!

※東芝は、苦戦中だ。

東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇
日経BP社
小笠原 啓

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東芝、大丈夫か? 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる