気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大谷、WBC辞退

<<   作成日時 : 2017/02/04 09:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビを見ていたら、AIがテーマで番組をやっていて、シャープのロボットが、人の言葉を認識して、エアコンをつけたりする、というのをやっていた。
そこで現れたロボットが、どうみても、NECのPaPeRoって感じがする。
急いでネットで、シャープのロボットをみたが、形が違う。うーん、あのロボットは、NECなのか、本当にシャープなのか、たまたま、シャープの家電を動かすためのインターフェースとして使ったロボットが、NEC製だったのか。
なぞが、解決しないままに、今日が始まった。
さてさて、新聞を読んでいたら、日本ハムの大谷が、怪我のため、WBCを辞退するというニュースがのっていた。
当初は、足首を痛めていて、投手での出場は難しく、DHでの打者での出場ってことだったと思うが、結局、大谷と小久保監督が話あって、辞退ということが決まったそうだ。
公式戦前のWBCなので、ここで無理すると、本来、選手として結果をだす公式戦への出場が厳しくなるので、怪我なのに、無理することもないし、早めの判断の方がよいと思う。
ただ、大谷は、WBCで優勝することを目標にしていたそうで、かなりガッカリしているようだ。
でも、WBCは、そもそも、プロ野球と公式球と違っているので、投手としては、まず、それに慣れる必要があるし、逆に慣れてしまうと、公式戦で投げる時に違和感を感じるような気がする。
特に、春先の投手陣は、公式戦に向けた調整のようなところがあり、それを1か月ぐらい前にピークをもっていくので、各チームのエースとしては、出場を見合わせたいと思っても仕方ないところだ。
やっぱり、この時期のWBCって難しい気がするな〜。
WBCは、結果を出してもチームにとっては、本人査定にまったく関係ないし、プロ野球選手として、稼ぐという観点でいえば、無理して出場する必要はないと思う。
これは、あくまでも日本のため、という名誉的なところがある。
まあ、そんな意気込みがあってもよいと思うし、出場する選手に対して尊敬する。
ただし、怪我をおしてまでも出場するのは、これは、あまりほめられない。そういった意味で、大谷は、悲しいかもしれないが、この判断は、よかったと思う。
大谷抜きでも、優勝は狙えるはず。頑張れ、ニッポン!

※WBCは、サッカーのワールドカップ並みのイベントになると、ちょっと興味が違ってくる気もするが。

Rawlings(ローリングス) ローリングス(R) 2017WBC オフィシャルボール ROWBC17
Rawlings(ローリングス)
2017-01-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Rawlings(ローリングス) ローリングス(R) 2017WBC オフィシャルボール ROWBC17 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大谷、WBC辞退 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる