気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 稀勢の里、逆転優勝!

<<   作成日時 : 2017/03/27 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

あ〜あ、寒い〜。桜の開花宣言がでたのに、異常に寒い。
雪が降りそうだという話もあり、もう春だね〜、と思っていたのに、これじゃ、まさに真冬だ。
マフラーをして外出したが、手袋がまさに必要になり、本当に冬に逆戻りだ。
早く暖かくなって欲しいのに、どうなっているんだろうね。これじゃ、体調を壊して風邪をひいてしまう。
雨がふり、何だか、雪もふりそうで、やっと夜になって、気温が落ち着いてきた。
よかった、よかった。
本当に早く、春にならないかな〜。あ〜あ、辛い。
さてさて、昨日、大相撲は千秋楽をむかえ、1敗で照ノ富士、2敗で稀勢の里がつづき、この二人での決戦だ。
肩を怪我している稀勢の里が、2連勝するのは、難しいと思っていたし、ここで無理するぐらいならば、休場して、来場所に復帰を目指した方がよいとも思っていた。
無理して、出場する稀勢の里に、新横綱の意地を見た気がするが、大相撲は、体格の良いもの同士が、ぶつかりあうので、怪我は致命傷だ。
そんな中で、本割で、何とか、稀勢の里が勝ち、優勝決定戦に持ち込み、さらに、ここでも、稀勢の里が照ノ富士を破り、逆転優勝だ。
すごいね〜。まさに、横綱の意地だね。稀勢の里がここまですごいと思っていなかった。
いつも、ここぞというときに、負けてしまって、心が優しい力士だから、絶対に勝たないといけないときに、必ず負けてしまう。それが、稀勢の里のまずいところだったが、見事に、それを破って、強さを見せつけた感がある。
優勝インタビューのときの稀勢の里の涙を見ていたら、一緒に泣けてきてしまった。
それぐらい、稀勢の里は、すばらしかった。
逆に、明らかに怪我をしている稀勢の里の弱点を攻めなかった、照ノ富士も正々堂々ですばらしかった。
かなり前のオリンピックで、山下が怪我をして、それをエジプトのモハメド・ラシュワンが、せめずにフェアプレイとしてたたえられたことがあるが、まさにそんな感じかもしれない。
でも、本当に強くなったね、稀勢の里は。やっぱり、横綱になり、良い感じで開き直ることができるようになったのかもしれない。早く怪我を治して、来場所も頑張って欲しい。今回は、涙、涙の優勝だ。本当にすごかった〜。

※稀勢の里は、強かった。

祝誕生! 第72代横綱 稀勢の里 (サンケイスポーツ特別版)
サンケイスポーツ
2017-02-06
サンケイスポーツ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 祝誕生! 第72代横綱 稀勢の里 (サンケイスポーツ特別版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Ahaa, itts good dialogue oon tthe ttopic off tnis piesce off writing aat this plac at tis webpage,
I hace read alll that, so att thi time mee aso commenting here.

Everyone oves itt when folks come together and share opinions.

Greawt site, keeep itt up! I lik itt wyen filks coe togethesr andd shaare views.
Gret site, continue tthe good work! http://cspan.co.uk/
Maggie
2017/03/31 03:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
稀勢の里、逆転優勝! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる