気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・大事故

<<   作成日時 : 2017/04/24 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、朝から掃除の日。何だか、最近、集まりが悪い。
まあ、誰がいてもいなくても、やると決めたら絶対にやり続けようと思っているので、気にはしない。ボランティアだから、強制はできないわけだし、何となく、集まりが悪くなったら、やめればよいのに。
そのボランティアの掃除だが、毎年4月だと、新入社員が、自発的に参加するというのがあったが、今年はどうやらそれもなさそうだ。ちょっとだけ、寂しい気もする。仕方ないかな。
さてさて、木曜日の夜に大事故(自分で自滅した感はあるが)を起こして、金曜日は会社を休み、今日が怪我を起こしてからの初の出社だ。
会う人、会う人から、どうしたの?と聞かれるので、走って転んだという説明をし続けたが、そもそも、この歳で走って転ぶということに恥を感じてしまって、それを説明するのがつらい。
結構、みんなに説明したが、めんどくさいから、全社ポータルに書いちゃえって思ったりするが、もうできれば、ほっておいて!という気持ちもある。
これだったら、酔っぱらって、階段を踏み外して怪我をしたという方が、何となく恥ずかしさもレベルが下がる。
信号が変わるからと走って転ぶというのは、非常になさけない。
それも、渡っている最中に信号がかわるので、走ったというわけではなくて、信号が青になりそうだから、と道路のかなり前から走って転んだので、周りからすると、何を急に倒れたの?って感じだと思う。
それも、段差も何もないし、なぜ、ここで急に走ったんだろう、って見ていた人は思ったと思う。嫌だな〜。
悲しい〜。まだ、傷はひかないし、そもそも、擦り傷はダメなんだよね。治りが悪くて。
そういえば、会社に行った時の感じでは、そうとうひどい怪我っていうイメージが伝わっていて、”なんだ、その程度?”という感じもひしひしと伝わった。
おかしいな〜。病院にいって、手の擦り傷に対して、ガーゼを何か所もつけてくれたせいで、両手がばんそこだらけになったので、休暇をすると伝えたのに、包帯で腕をつり、頭をうって包帯がまかれているという印象があったようだ。そんな大げさに伝えたわけじゃなかったが、やっぱり、伝言は難しいね。
しかし、この先、絶対に走るをやめよう。まだ、この程度でよかったのかもしれない。今度は注意しようっと。

※伝言ゲームって難しいね。

事例別 病気、けが、緊急事態と危機管理 vol.1
少年写真新聞社
2017-02-17
五十嵐 哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 事例別 病気、けが、緊急事態と危機管理 vol.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続・大事故 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる