気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大学の同窓会

<<   作成日時 : 2017/04/30 06:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9連休の大型GWがはじまった。昨日は、イベントということで、ワインを自宅で飲んでいて、調子よく飲んでいたら、1本近く飲んでいた。
まあ、ワインの1本ぐらいは、なんてことないが、それでも、この1か月疲れがたまっているのか、居間でかなりの時間寝ていた。よくこの生活をしていて、風邪をひかないものだ。健康だけが自慢のようになっていて、親に感謝かな。
さてさて、先日、大学の研究室の仲間と飲んだ。
同じグループ会社に大学の研究室の仲間が4人入社した。1人は、親会社の意向で、売却してしまったので、いまでは、グループ会社から外れているが、まだまだ、3人は残っている。
その中の1人が、今度グループ会社の社長になることが決まり、20年ぶり以上に3人集まって、飲んだ。
そもそも、大学を卒業して、同じ研究室の仲間の結婚式の二次会にいったときに会って以来だから、本当に久しぶりだ。
同じグループ会社にいても、会社が違うだけでなく、勤務地が相当離れているため、なかなか接点がない。
仕事の業種も違うし、仕事での関わり合いもないままにこの歳まで来たが、3月に日経新聞を読んでいたら、社長就任という人事の情報をみて、感動してしまった。
大学時代の研究室仲間に連絡をとって、社長就任祝いをしてあげようと、仲間の中では一番マメな仲間に連絡をいれて、3人で飲む時間をつくった。しかし、本当にマジでうれしい。
もともと、グループ会社の幹部は、親会社の人たちが、異動してくるのが通例だし、その中で、会社の生え抜きとして、社長になるって、本当に特例の気がする。
知り合いが、社長になるわけで、久しぶりに感動した。
会社にはいった同期に先を越されると、チェッと思ってしまうが、同窓生が昇進するってすごくうれしい。
私もグループ会社にはいって、社長を狙っていたんだけどね。ただ、それは、あまりにも常識がなくて、親会社から幹部はくると知らなかったので、入社した時に400人ぐらいの会社だったから、社長なんてあっという間だと思っていた。いや〜、このうぬぼれだけで、働き続けて、だれに媚びることなく、いまのポジションは、自分でもよく頑張ったと思ってしまう。それでも、社長には、相当道のりは遠い。あと、2つぐらいだったけれど、定年まで10年以上あれば、チャンスはゼロではないかもしれないが、もうあと数年だからね。自分としては、もう十分頑張った感がある。
まだまだ、最後まで働けというポジションにいるが、そろそろ、ペースを落とさないと、身体を壊してしまう。
でも、本当に同窓生の社長就任はすごいことだと思う。
社長就任祝いをやろうってことになったので、今度は、卒業以来の大イベントだ。本当に楽しみだな〜。

※本当に懐かしかった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大学の同窓会 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる