気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS マナー

<<   作成日時 : 2017/05/09 01:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

どうも、まだまだ、生活が仕事をやるペースに戻らない。ふー、疲れる。
この休み中、外出したら、いろいろな光景に出くわしたが、困ったマナーがあった。
まずは、自転車をのった男性が、道端で止まり、スマホで何かやっている。まあ、道にとまり、片側によって何かやっている分には問題ないか。
私が行き過ぎた後に、その自転車にのった男性が、今度はスマホを見ながら、自転車をこいでいる。
危ないぞ〜、やめた方がよいのに、と思っていたら、何と、その自転車の後ろに子供がのっているのに、その男性は、スマホをやりながら、こいでいる。
こりゃ、危ない、なんてレベルをこえている。そもそも、私は歩道を歩いているが、その男性が走っているのは、車道だ。もし、スマホの操作に気をとられて、自動車と接触してしまったら、後ろにのっている子供が大怪我をしてしまう。
さすがに、これはひどい。
歩きスマホも危ないけれど、二人乗り自転車で、こいでいる親がスマホを操作して走るのは、本当にやめた方がよい。事故を起こしてしまう。たまたま、見かけた光景なので、どんな親もこんなことをしているわけじゃないと思うが、自分の子供だから、あえて危険な目にあわせて、事故で子供の将来に影響を与えたらだめだと思う。
それと、あとは、GWということで、電車の中に乳母車を押した親の多いこと。
先日は、1車両に4〜5組、そんな親子がいた。中には、子供をおろして、椅子に座らせて、その子の親は乳母車をはじによせて、自分はたって、他人に乳母車がぶつからないようにしている。
本当は、乳母車をたたむべきかな?と思ったりするが、周りに注意しているような人はまだ、気持ちがよい。
逆に、乳母車でもかなり大きさのあるものを車両の通路において、母と子供は椅子にすわり、そこに大きな乳母車があれば、4人ぐらい座れる椅子なのに、他の人は座れないし、通路に鎮座しているから、かなりじゃまだ。
乳母車を置く場所が車内にあるので、そこを活用する人もいる中で、かなり周りの人の邪魔となる置き方をしている人もいる。
そもそも、赤ちゃんだったら、乳母車にのったままでも仕方ないと思うが、赤ちゃんじゃないので、わざわざ、子供を乳母車からおろして、椅子に座らせ、大きな乳母車をたたむ(たぶん、たためない仕様な気がするが)こともなく、椅子にすわった子供は、お菓子をたべ、親はスマホだ。うーん、どうなんだろうね。
子供を連れて交通機関をつかって移動することって多々あると思うし、毎回たたむことも大変だ。交通機関にのったら、必ずたたみなさいという気もないし、寝ている子供をおこして、なんてのも無理だと思う。そんな事情もわかるが、ただ、多少なりとも気を使った方が(気の使い方は、たたむこと以外にも、いろいろとあると思う)、周りの人も迷惑をうけずに済む気がするが、どうなんだろうね・・・。

※マナーって重要だ。

図解 マナー以前の社会人常識 (講談社+α文庫)
講談社
岩下 宣子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 マナー以前の社会人常識 (講談社+α文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜!!居ますね〜ながらスマホの人!!本当危ないですね〜!!(>_<)私も歩いていて歩きながらスマホをやっている人を見掛けて、注意をした事が有りましてねその時は辞めるんですでも又やり初めて…その時私はまぁ〜けがしたりするのは自分だからね…と思いましたけどね〜注意をしてもなおらないですから〜!! でも本当ながらスマホは危険ですよね〜!!
スヌーピー
2017/05/09 08:32
スヌーピーさん、コメントをありがとうございます。
本当に歩きながらのスマホは、危ないです。
手持ちのスマホに意識が集中してしまうと、周りが見えなくなる。私も十分注意しようと思います。
ここの管理人
2017/05/10 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
マナー 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる