気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪夢、再び

<<   作成日時 : 2017/07/25 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、またまた、咳が止まらない。
2年前の夏に咳が止まらず、病院に風邪をひいたと通い、なかなか治らず、結局、病院をかえて、検査を念入りにおこなったことがある。
その時と同じ症状で、熱もなければ、のども痛くないのに、咳が頻繁にでる。あ〜あ、困った〜。
前回は、気管支喘息と言われたような気がする。
今回ももしかしてそうなのかもしれない。
咳がひどくて眠れないし、仕事中もでるし、電車の中でもでるし。奥さんは、カビとか、ほこりのせい?と心配しているが、まったくそんなの関係ない気もする。
前回も、何が原因か調べてもらって、気管支喘息と言われた気がする。
夏の病気は、非常につらい。
特に咳だからね。もしも風だったらと思うと、マスクしなくちゃいけないし、この暑いさなかのマスクは汗かくし、あせもが出るし。
マジで本当につらいな〜。
前回は、噴霧型の薬を毎日やって、何となく、よくなったと思う。
雑菌が肺にはいって、それが病気を長引かせたって感じだったと思うが、今回はどうなんだろうね。
いきつけの胃腸病院ならば、非常に気心しれた、看護師さんもいるし、医師もいる。
内科系の病気の時は、地元の病院にいくが、これが、異常に混んでいる。お年寄りもたくさんいるし、自分の番待ちまで、時間がかかって待たされるし。
うーん、行きたくないが、奇跡的に治ったりはしないだろうね。
最近、なぜか、夏に病気によくなる。2年前は、気管支喘息になり、その後、高熱の風邪をひき、去年は、肺炎だ。
やっぱり、歳なのかもしれない。昔は、夏に強かったのに。
夏生まれだから、暑さにも強いし、体力だけが自慢だったのに、いまじゃ、これか。
は〜あ、こりゃ、早く病院にいって検査しなくちゃダメだろうね。トホホホ・・・。

※気管支喘息なんて、なったことないのに。

気管支喘息バイブル―成人気管支喘息を診療するすべての人へ
日本医事新報社
倉原 優

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 気管支喘息バイブル―成人気管支喘息を診療するすべての人へ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪夢、再び 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる