コンちゃん

先週の木曜日に営業に依頼されて、客先にいってきた。 これまであまり行ったことがない場所だったので、遅れちゃいけないとちょっと電車の時間も気をつけていってきた。 京急の羽田空港に行く電車で、京急蒲田で乗り換えたが、京急蒲田の乗り換えって、生まれて初めてかもしれない。何だか、妙にわかりづらく、ホームも下の階にあったりと、蒲田ってこんな駅だったの?と改めてビックリしてしまった。 危うく、違う場所に行っちゃうところだった。 そもそも、乗り換えたら、戻る感じだったので、これじゃ、元の駅にもどる?とちょっとだけ心配してしまった。 無事に、営業と待ち合わせの駅にたどり着いたが、営業が来ないので、ちょっと散策。すると、駅をでたところに、コンちゃんが。 なぜ、コンちゃんか、実は、まったくわからないが、場所は穴守稲荷なので、もしかすると、コンちゃんと関係があるのかもしれない。コンちゃんも時節柄、マスクをしているが、それにしても、ちゃんと服を着ているってことは、この地区の人に愛されているんだろうね。 客先にいって、仕事を終えて、帰る途中で、営業と軽くいっぱい。 ただ、お店があまりない。 ちょっと駅から外れるとお店があって、やっていたので、はいった。 軽く飲んで帰ろうと思って、営業と二人で飲んでいた。 すると、いきなり、私たちの後ろに座っているお客が喧嘩を始めた。 理由は、まったくわからない。そもそも、他人の会話に耳を貸すなんてことないので、気持ちよくビールを飲んでいたら、いきなり怒り出す。 そ…

続きを読む

東京都3日連続200人

東京都のコロナ感染がおさまらない。 今日で、何と200人超えが3日間も続いた。は~あ、これじゃ、気持ちが暗くなる。結局、小池さんは相変わらず無策だし、西村さんも同じだ。 政府として対応する気がないんだろうね。 感染を防ぐには、国民の皆さまの努力でってことのようだ。 しかし、毎回、発生するたびに、夜の接待が~、と言い続ける。本当かどうかは、よくわからないが、何となく、そういっておけば、特定の業種と特定の場所でだけ、爆発的に感染しているだけだ、と言いたいのかもしれない。 前回は、これにパチンコ屋だったからね。 実際には、電車の中で感染しているかもしれないが、そんなことにでもなれば、本当に都市閉鎖になりかねない。いまは、お店に対して休業して、といったら、今度は、前回以上に補償を要求されるという意識が強いのか、だれも、休養など言わない。 人の往来が始まれば、感染の広がりは当然の結果だったと思う。通勤電車は、感染前の8割ぐらいに戻りつつあるからね。 感染者の数が増えたのは、検査した人が増えたせいだという話もある。ただ、検査した人が増えたということは、やはりそれだけ、危ないと思っている人が増えたわけだ。安心する材料には、まったくならない。 さらに、新型コロナの感染者と接触した可能性をスマートフォンに通知する「接触確認アプリ」で不具合がまたまた発生だ。 会社の依頼で、会社支給のスマホにインストールしたが、噂じゃ、感染したと登録したのが、たった数人だから、これをスマホにいれても通知される可能性…

続きを読む

七夕の思い出

今日は、朝いつもより早く起きたので、早めに家をでた。 朝も早いから、ちょっと散歩するかと、昨日は湯島天神、今日は神田明神に寄ってきた。 七夕なので、七夕飾りがあるか、と見に行ったら、昨日の湯島天神はわりとこじんまりとしていたが、神田明神は七夕飾りが倒れている。 そりゃそうだ、神田明神の方がはるかに背丈が高く、昨日、今日の大風だと倒れるに決まっている。 でも、倒れる前に見たかった。順番逆か。先に神田明神にいっておけばよかった。 神田明神って、結構広いし、毎回いっては、新しいものを発見する。 銭形平次もあるしね。 さてさて、七夕といえば、「初恋」「踊り子」など名曲をつくった村下孝蔵さんのことを思い出す。 コンサート中心だったが、ツアーがあっても、必ず、この7月7日は、七夕コンサートがあった。渋谷公会堂か、芝の郵便貯金ホールでの開催が多かったと思うが、何回、行ったのかな? 毎回いっては、しんみりと聞かせてくれて、曲が終わるとシーンとして、鼻をすする音がする。 それぐらい、心に訴えるものが多かった。 まだ、これからって時なのに、急に脳内出血で亡くなってしまった。まだ、46歳だから、非常に若すぎる。ちょっと残念だな。 いまも、元気だったら、七夕コンサートをやっていただろうね。 まあ、今年は、コロナでダメだったけれど、小さいホールであっても、村下さんのことだから、ギター一本でコンサートを続けていたと思う。 村下さんを忍んで続けていた同窓会もなくなってしまったし、あとは、沢田聖子さん…

続きを読む

七夕

今日は、七夕ってことなので、会社近くの湯島天神の七夕祭りをみてくるかと、朝、立ち寄ってみた。 ただ、相当すごいものを期待していった割には、本当の笹飾りが何個か、飾ってあった。もっと大規模な笹飾りだと思っていただけに、ちょっと意外な感じだった。でも、この笹に願いをかいて祈ると、見事にかなうのかもしれない。 さすがに、その笹に飾られた短冊を読むわけにはいかないだろうし、何となく、短冊をかいて飾るなんて、純真な気持ちをどこにおいてきてしまったんだろうか。は~あ、まあ、仕方ないか。 昔は、何をかいたんだろうか。いま、書くのであれば、健康第一ってことかな?ささやかなことかもしれないけれど、毎日、美味しく食事をして、お酒をのんで、働ける、なんてことをできるのも、健康だからかな。 これからも、健康に気をつけるか。おっと、これじゃ、新年のお参りになっちゃうか。 さてさて、前の会社にいるときは、6月、12月の年2回のボーナスがあったが、新しいところは、当然ながら、ボーナスなんて決まってない。 とりあえず、給料をたくさんだすから、我慢してってことだと思うし、業績よかったら払うと言われているが、平均でどの程度でるのか、さっぱりわからない。 去年の夏は、8月から働いたので、冬のボーナスに該当する上期業績への貢献は2か月だからね。それでも、なぜか、ちょっとだけ、ボーナスをだしてくれた。 今年の夏はどうかといえば、これまた、やっと見習い期間をすぎた半年以降であれば、これまた、下期業績は、2か月の評価になる。 …

続きを読む

小池さん、再選

最近、日曜日になると、午後3時ぐらいから飲み始め、6時ぐらいで相当酔っぱらうと、6時過ぎに風呂にはいってしまう。 その後、食事をすると、やたらと眠気に襲われる。 NHKの大河ドラマも過去の番組になってしまい、ついつい、テレビも見るものがないとなると、夜の8時過ぎには、寝室にいって、タブレットで本を読んだり、ABEMAで将棋のライブ中継をみたりしていると、すぐに睡魔に襲われる。 結果的に9時ぐらいに寝てしまうので、朝が早い。 今日も朝の5時前に起きてしまった。それでも、8時間ぐらい寝た感じなので、体力は回復する。でも、これじゃ、まさにおじいさんに近づいた感じがする。もっと、夜更かししなくちゃいけない気がする。 コロナの影響でドラマ撮影ができなくて、過去番組が多すぎる。これじゃ、新鮮味もない。まあ、仕方ないか。 さてさて、都知事選の投開票が昨日あり、小池さんが圧勝して再選した。 今回は、なかなか、小池さん以外の候補者は、街頭の選挙活動もできず、露出も少なく、大苦戦。 小池さんは、コロナの影響で、毎日のように会見を行い、さらに、CMが流れ、選挙活動しなくても、十分露出があったからね。 ちょっとだけ、残念。 それに、自民党は、独自候補をたてなかったし、野党は連合して1本化できなかったからね。これじゃ、票が分散しちゃうしね。自民党が独自候補をたてたら、もっと結果は違っていたと思う。 確かに、小池さんに勝てる候補を自民党がだせるか、ってことになれば、難しいと思う。本当に小池さんをつぶすの…

続きを読む