梅祭り

先週は、金曜日に名古屋に出張し、その日は、東京で元部下と呑む日だったので、名古屋の会議が終わったら、新幹線にのって、ビールとサワーを飲んで、東京に戻って深酒をした。
昨日は昨日とて、会社に出勤する必要があって、帰りに、また呑んで帰ってきた。こりゃ、呑みすぎか。少し体をいたわらないと、体が壊れてしまう。さらに、気温の変化が激しいせいで、体が重いし、疲れは取れないし。あ~あ、歳は取りたくない。もしかすると、これは、歳のせいではなく、無茶な生活を送っているせい?まあ、どっちでも良いか。
疲れをとるならば温泉だ。温泉に行きたいな~。
熱海市観光協会のメーリングリストに登録しているので、毎月メールニュースがくる。熱海のページをみたら、梅祭りが始まっていた。いきたい、何としても行きたい。
以前は、この時期は、水戸偕楽園か、熱海梅園祭りにいっていたが、最近は、なかなかいけなくなってきた。仮病でもつかって、会社を休んで行って来ようかな(ウソです)。
ちなみに、熱海の梅祭りのページをみたら、驚くほどに、梅の種類があり、30種類ぐらいはあるらしい。どれもこれも、あまり知らなかったが。
梅祭りで、梅でも観賞して、お酒でも呑んで一日ボーっとしていたら、癒されるだろうね。夜は、温泉につかったりしたら、それだけで気持ちがリフレッシュされるだろう。
今年は、東京は雪も降らず、温暖の傾向にあるから、早く行かないと梅が枯れてしまうかもしれない。何とかしていけるようにテキパキと仕事でもするか。といっても、昨日も働いたから、今日、明日は完全休養だ。体が疲れて、動くのが辛い。

※先日も掲載したが、この文庫本はかなり面白い。
    サウスポー・キラー
  描写が妙にリアルです。ピッチャーの経験あるのかな、と思うぐらいです。ぜひ。

この記事へのコメント

2007年02月11日 12:21
梅でも見ながらボーとして、いたいですね。
ここの管理人
2007年02月11日 12:26
長田ドームさん、コメントありがとう。
本当に天気も良いし、梅でもボーっとみて、軽く呑んでくつろぎたいです。
花見の季節じゃないですが。

この記事へのトラックバック