万葉倶楽部

昨日は、3ヶ月ぶりぐらいに有休をもらって、万葉倶楽部に奥さんと一緒に行ってきた。今年度は、夏休みを8月にとれず、9月に奈良・京都に行くため、有休をとったが、ほとんど平日の休暇はない。今年度は、数えるとわずか6日しか取っていない。働き詰めだ。いかんぞ、こりゃあ。社会人として、きちんと休みはとらないと。考えみれば、3ヶ月前の休暇は、奥さんの家族と旅行のために取り、部下の親がなくなったということで、休暇を返上して、温泉から会社に戻ったんだ。本当に、まさに馬車馬のごとく(この例えの意味がいまいち、わからないが)働いた。毎月1回は、きっちりと休みをとってくつろぎたい。じゃないと、体が持たない。
さて、そんな休暇の少なさを嘆いてもしかたないが、みなとみらいにある、万葉倶楽部は、何回行っても良い。本当に、ものすごくくつろげる。何回目だ?会社の提携のサービスで数百円だけ安くなるが、いっそうのこと、会員になっちゃおうかなと思うぐらいだ。良いのは、家からも近い。電車で15分ぐらいだし、1時間もかからずつく。以前は、大江戸温泉に行っていたが、万葉倶楽部ができてからは、行くのが簡単なので、すべてこっちだ。
昨日も10時半頃に家をでたのに、11時ちょっとすぎにはついて、温泉に入っていた。平日の午前中など、人がほとんどいないので、ガラガラで、温泉につかり放題だ。くつろげる、本当に。露天風呂もあるので、外の景色をボーっと見ながら、仕事のことを忘れて、くつろいでいると、疲れが一気に取れる。温泉に入って出てきたら、当然、ビールだ。横浜なので、キリンビール(多分、鶴見にあったような?)の工場からビールを直送しているそうなので、一番絞りを呑んだ。黒ビールも呑んだけど、あれ?一番絞りの黒ビールだったような気がする。一番絞りに黒生ってあった?でも、確か、黒も呑んだから、あっているかな?
真昼間から、中生を2杯も呑めば十分だ。あとは、リラックスルームでゆったりとしたイスに座って、テレビを見ながら、くつろぐ。昼寝を楽しんだ後は、再度温泉に。でてきたら、今度は、生グレープフルーツサワーを呑んで、ダラダラと過ごした。いや~、本当に良い。
ちなみに、午前中は、老人夫婦が8割という感じだ。歳をとり、定年を迎えたら、週に1回は、ここだね、絶対に。午後は、ネクタイ姿の人が仕事帰りに入るかって感じで、若者やら、おじさんが増えた。温泉は良いね、やっぱり。万葉倶楽部は、大江戸温泉と違って、ほって沸いた温泉じゃないが、源泉は、確か本物で、そこから運んで、その後、沸かしていると思う。
それでも、本当の温泉なので、入るとやっぱりぐったりと疲れる。良いね、本当に。
これで、また当分、休めないか。頑張るか、みんなが働いているのに、休みもらっちゃったし。東横線近辺に住んでいる人は、ぜひ、万葉倶楽部へどうぞ。本当に、ここまで万葉倶楽部を応援しているので、何かでてもいいはず?(そんなわけないだろう!)

※温泉にひっかけて。
   極楽!混浴・秘湯温泉

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • キリン ビール 工場

    Excerpt: 一昨日の話です。ついに実現しました。キリンビール工場の見学!!↑上の文章をクリックしてしただきますと、キリンビアパーク千歳のHPがご覧いただけます。昨年、3月20日に訪問したときは、工場見学が休館日で.. Weblog: ビール@ビール racked: 2007-06-16 02:50