さあ、温泉に行こう

昨日も相変わらず、仕事と同じように呑んで帰った。今日は、二日酔いだ。食べないで呑むから、良いお酒を呑むと残らないが、ちょっと休めのものを呑むと悪酔いしてしまう。
会社では、この時期は、恒例のように組織の話が話題となっていて、これもかなり疲れる原因のひとつだ。これを一生懸命やるのは良いが、この期末に費やす労力をもっと違うところに使えば、もっと儲かるだろうに。仕事も疲れ、体も心も気持ちも疲れてきたので、たまたま、今月会議のない日が近々あったので、休暇をとることにした。
さあ、万葉の湯にいくぞ。万葉の湯でくつろいで、疲れを癒そう。
温泉にはいり、ビールを呑んで、温泉にはいって、またまた、ビールを呑んで。やっぱり、これだ。この自堕落な生活しかない。そういえば、ここまで万葉の湯をアピールしたので、万葉の湯クラブ(そんなのあるのか?)から、優待券がこないかな?

※この本は、面白いです。ホロッとさせる箇所もあります。
   夜逃げ屋

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック