結婚記念日

昨日は、結婚記念日であった。早いもので、昨日で20年もたってしまった。あっという間の20年だ。よくぞ、私も辛抱したものだ。といえれば言いのだが、ほとんどの人が、こんなに粗暴で、いい加減で、すぐに芸の肥やしだとかいって、毎日のように呑んだくれている旦那と一緒に20年もいれたものだと奥さんに同情的である。まあ、その意見は確かにうなづける。
結婚して、よくぞ、このいい加減な私についてきてくれたものだ。奥さんは偉い。
前日に外食をしてしまったので、結婚記念日といえども、昨日は自宅で、奥さんの手料理だ。ひさしぶりに天ぷらを家でたべた。以前、家で天ぷらを作っていたら、油によってしまったらしく、それ以来、奥さんは天ぷらを家であげたことがない。本人いわく、”結婚してから、2度目の天ぷら料理”とのことである。確かに、買ってきたり、外で食べたりすることはあるが、奥さんが自分であげたものは、1度しか食べた記憶がない。すごい久しぶりだ。
20年も一緒にいれば、子供が5人ぐらいいてもおかしくないと思うが、残念なことにまだ一人もいない。そろそろ、本腰をいれて作らないと、少子化対策とならない。
それはそうと、昨日は、床屋にいった。髪がボサボサで、サラリーマンの髪型と思えない。
もともと無口な性格(本当ですよ、会社は話をしないと先に進まないので話すだけで、話さなくて良ければ、何時間でも黙っていられる)で、床屋に行っても、”いつもと同じでよいですか?”とか、”前髪を少し短く切りますか?”とか、”耳はかぶらない方がよいですか?”とか、床屋さんのお兄さんが話すと、”はい”と一言だけいって、ほとんどコミュニケーションをとらない。
ところが、昨日は、”いつもと同じで?”という会話すらなかったので、髪型に関する話は一切なかった。でも、いつもと違う髪型となり、真ん中からビシッとわけてもらった。わける意味がわからない、というか、ボサッとした髪型だから、別にビシッとやってくれなくても良いんですが。
座ると、黙っていろいろと勝手にやってくれるのは、私が行きつけのお店もそうだ。ビールがでると、あとは、黙って焼酎セットを準備してくれる。もう1軒のお店は、入れてある焼酎のボトルがどれかわからないが、”焼酎”というと、お店の女の子が、入れてある焼酎をもってきてくれるという極めてサービス精神旺盛なお店が多い。料理も同じものしか注文しないから、定番のもだけはすぐにサクッともってきてくれるとうれしい。
最近は、昼食を食べるときに、毎日同じところにはいかないが、1週間に1度は行っているお店があり、蕎麦屋では、”力うどん”しか食べないし、定食やでは、”中おち定食”しか食べないので、黙って、出してくれると、なおいっそう、コミュニケーションは笑顔だけで、好きなものがでてくる形になる。でも、これを続けると、本当に会話しないので、失語症になってしまう(ウソです、これは、大げさだ)。
大型連休ももう2日が終わってしまった。うーん、日がたつのが早い。久しぶりにナイターを見ていたら、VIVAジャイアンツが連敗してしまった。縁起が悪いな~。投手交代が、少し遅い気がするぞ。土曜日も内海がヘロヘロだったのを延ばして打たれ、昨日も久保が疲れてきたのに、あと1イニングと延ばして、ラミレスに逆転2ランを打たれてしまった。この時点で、今日は負けって感じで、真田がそのあと追加点を取られたのはおまけに過ぎない。
3連戦3連敗だけは、なんとしても阻止して欲しい。しかし、あのヤクルトの打線でなぜ勝てないのだろうか?宮本、青木、ラミレスの3人にやられている気がする。
頑張れ、VIVAジャイアンツ!
おっと、その前に、こんなに適当な私に20年もついてきてくれた奥さんに感謝していますよ~。面と向かっていえないので、この場で。いつか、私の奥さんがこれを発見することを期待して(というか、見つけたら、怒られそうな気がするが・・・)。

※GWとなり、買いだめした本を読んでいます。これは、ものすごく面白い。
   交渉人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント