やっぱり美味い、ギネスビール

昨日は、仕事に疲れたので、部下とともにギネスビールを飲みにいった(仕事に疲れて無くても飲みたい)。いや~、ギネスビールは本当に美味い。何で、こんなに美味いのだろうか。
もし、1パイントが、800円もしなければ、多分、4パイントぐらいのめる気がする。1パインとは大きさからいくと、500mlぐらいじゃないかと思う。このギネスビールを飲みながら、ピザを食べる。これが、たまらなく美味い。
今週は、水曜日に成人病健診があるので、何が何でも火曜日は早く仕事を切り上げて、飲まずに自宅に帰る必要があるので、月曜日に飲まないと飲んで帰る日が減ってしまう(別に困ることじゃないが)。特に、健診の前日に飲んで帰ると、変な結果がでてしまう。
以前、健診の前日にPJのキックオフがあって、軽く飲んで帰るつもりが、2軒目にいくぞと連れて行かれてしまって、結局、真夜中まで飲んで家に帰ったのが、1時ぐらい。
まったく、アルコールが抜けないまま、朝を向かえ、二日酔いだから、食事をした時に、健診で朝抜かなければいけないと気づき、そのときは既に手遅れで、そのまま会社に行ったことがある。この時は、健診の際に、”朝、抜いてきましたか?”という看護婦さんの質問に対して、二日酔いの状況のまま、”はい、抜いてきました”と堂々とウソをつき、結局、健診の結果では何も出なかったということがある。今回のような成人病健診があるとわかっていたときにも、ついつい、軽く飲むつもりが、深酒してしまって、9時頃から飲み食い禁止で、のどが渇いて仕方がなく、我慢に我慢を重ねて、バリウム検査のバリウムを美味しく飲んだことがある。
こんなことを繰り返さないためにも、今日はしっかりと早く帰ってこよう。それと、よく、この健診の前にメガネをなくしてしまったり、壊してしまったりして、視力検査で散々の結果となったことがある。これも要注意だ。いつも、こんなときに、なぜ、こんなことが、っていう経験がよくあって、奥さんを怒らせることがある。
これで、今日飲んで帰ってきたら、奥さんの激怒に触れてしまう気がする。ただ、よくあるでしょう、好きな子の気を引くときは、ちょっかいをだすってやつが。と、こんなことを書いていると、飲んで帰る気でいるってことになるので、絶対に何が何でも飲まずに帰ってこようっと。できるかな?

※さて、今日はこれだ。
   アイルランド―パブとギネスと音楽と
  とりあえず、ギネスってことで。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スッキリ爽快ばかりがビールじゃない。【GUINNESS stout】

    Excerpt: ビールを表現する場合、 「スッキリ爽快」とか「キレ」とか「喉越し」という言葉が一般的である。 これは、 下面発酵ビール(ラガー)のピルスナーがもつ特徴であり、 日本のビールは概ねピルスナーだっ.. Weblog: 人鳥茶酒房道樂団 racked: 2007-07-24 14:24
  • 成人病健診

    Excerpt: 昨日は、朝から成人病健診のため、大学病院にいった。8~8時半が受付だと思い、それにあわせていったが、この健診は2年毎に受ける規則があり、いつもと同じ経由ではなく、私がいつも会社に行くときに使っている電.. Weblog: 気ままな毎日 racked: 2007-07-26 01:33