ホワイトデーに間に合うか

バレンタインデーのお返しをしなければ、毎年、インタネットで注文していたのだが、先週注文するつもりが、毎日深酒してしまって、注文できなかったので、土曜日に注文した。
ところが、うかつなことにあまりにも注文が遅かったため、まず、品物がない。あ~あ。
これっと思ったものを買おうと思ったら、配送日が14日となっていて、これじゃ無理じゃない。14日にきても、会社であげるためには14日についてどうするんだって感じだ。
結局、12~14日の間で配送するという商品にかけてみました。これで、14日にきたらアウトだね。あ~あ。何と間抜けなんだろう。クリスマスをすぎて、クリスマスケーキを買っているようなものだ。
奥さん分も合わせてインタネットで買ったが、ここは奮発してと思ったが、値段がわかるわけがないと思って、少しだけ違うものにしてみた。毎年、これに頭をしぼるのは、非常に大変だって感じだ。
そもそも、バレンタインデーは、チョコをあげるのはわかるが、ホワイトデーは何をあげるのが正しのだろうか?マショマロだと思っていたが、そんなものは、どこにも売ってない。この風習を考えた人は頭は良いが、本当に商売と直結したのだろうか。
ホワイトデーで物でお返しするよりは、どこかに飲みにいったり、食べに行った方が、良い気がするが、どうなんだろう?本命は、こんな感じで、気を使ってくれた人へのお返しに、飲み食いに言ったら迷惑なんだろうか?私は、むしろ、その方が気楽で良いのだが。
ちなみに、奥さんは、”お返しはいらないから、これを買って”と、ひどく高い商品を言っている。なんて奴だ。欲しければ、勝手に買ってくれって感じだ。買い物に付き合うのが嫌いなので、自分で好きなものを買ってくれば、良いのに。”勝手に買えば良いじゃん”(おっと、横浜弁っぽいぞ)と言ったら、”あなたの飲み代に比べれば安いよね”と言われた。
うーん、否定はしないが、これも仕事の一部だ。おねえちゃんと飲んでいるわけじゃなくて、上司とか、部下と呑んでいるのだから。
こんなことを思いながら、月日はどんどん過ぎていく。もう3月か。楽しい日々は、いつくるのだろうか・・・。

※ホワイトデーに関係したものが思い付かない。検索したらこれがでたので。
    ホワイトデー殺人事件

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック