気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 村下孝蔵を偲ぶ

<<   作成日時 : 2011/06/13 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

最近、週末もいろいろとやることがあり、忙しかったが、久しぶりにボーっとした。ボーっとすると、テレビをみて、焼酎をのむことぐらいか。飲んでは、酔って眠って、とこんな生活をしていたら、すぐに歳をとってしまう。
その飲んでいるときに、陸上の日本選手権をやっていて、200mの短距離をやっていて、福島千里さんが、100mに続いて、2冠を達成した。世界陸上などで日本がメダルをとれそうなのは、マラソンか、室伏のハンマー投げぐらいだと思っていたが、この女子の短距離走もちょっと期待がもてるかもしれない。まだまだ、メダルまでは届かないかもしれないけれど、決勝に進むことができるかもしれない。それぐらい、期待できそうな予感がする。頑張れ、福島!
そんな日本選手権以外にも、来月に近づいた、村下孝蔵さんの十三回忌の同窓会2011のために、昔のDVDを再度出してきて、見ていた。うーん、やっぱり、非常に良い。元々、歌詞も良かったし、曲も良かったので、毎年毎年、七夕コンサートにいっていた。もう村下孝蔵さんがなくなって、12年もたつのか。まだまだ若かったし、いまも元気ならば、絶対にコンサートをやっていただろうし、そのコンサートに必ずいっていたと思う。
本当に悲しい限りだ。
最近は、毎年この時期になると、同窓会が開催されて、村下孝蔵さんゆかりの人たちが集まり、フィルムコンサートを交えて、昔にどっぷりと浸ることができ、非常に懐かしく、また、有意義な一日をすごすことができる。
今回は、渡辺真知子さんがゲストで参加して、また、懐かしい歌声をきかせてくれるのだろう。ただ、なくなったことを考えると、ちょっと寂しいし、まだまだ、生の声が聞きたかった。
財津和夫が、チューリップ時代と違って、少し小さめの会場でコンサートを続けているが、このコンサートもチューリップのときと違って、またまた、非常にコンサートに行って、非常に楽しい気持ちになれる。多分、村下孝蔵さんも今も元気ならば、もっとファンを身近に感じる会場でアットホームなコンサートをやってくれるのかもしれない。
十三回忌記念で、CDとDVDが発売されるそうで、DVD”歌人’95”は、すかさず予約した。95年の七夕コンサートの模様をDVDにしたそうで、七夕コンサートは毎年いっていたので、もしかすると会場にいたのかもしれないが。早く、手に入れて、懐かしい歌声にひたりたい。あとは、CDの全曲集ももっているので、同窓会に行くまでに全曲を再度きいてから、参加して、思いっきり楽しみたい。あと1ヶ月ちょっと。楽しみに待とうっと。

※歌人’95をどうぞ。

歌人’95 [DVD]
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2011-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歌人’95 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
村下孝蔵で 検索中です。
動画で、今、帰宅 を聞いています。最高ですね。さきほど 夢の続き 同窓会  挽歌 花れん りんごでもいっしょに レンガ通り 春雨 ロマンスカー アキナ 陽だまり かげふみ 初恋松山フェリー行き  ゆうこ きっといつかは夢の跡を 初めて聞いていますいいですね。46歳の若さで 悲しいです。ご冥福を お祈り申し上げます。音楽同好会(名前検討中 村下孝蔵を語る会
村石太レディ
2012/02/04 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
村下孝蔵を偲ぶ 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる