おかしな民主党

昨日は、ついつい重く飲んでしまって、せっかく早くお店をでたのに、降りる駅を通り過ぎて先まで行ってしまった。
座っていたわけじゃないのに、ぼっとしていたせいかもしれない。ただ、時間が結構あったので、電車で戻ってきた。しかし、飲み方が荒れているわけじゃないが、食べないせいなのか、異常に酔っ払う。飲んでいるときは、大丈夫なのに、電車にのったあたりから、酔いが一気に襲う。気をつけないといけない。
そんな朝からボーっと、土曜日の朝、よく見ている辛坊治郎さんが司会の”ウェークアップ!ぷらす”をみていた。小沢さんが無罪となった件をテーマに話しをしていたが、民主党の女性の議員がでてきて、さっぱりわけのわからないことをいっている。何だか、他人の話しを聞かずに、自説を一方的に話す、質問に対する回答がきちんとできないのを見ていて、よく辛坊さんも辛抱している!と感心してしまった。
やわらちゃんもこの小沢さんの無罪の件で意見をしているが、だれがどうみても、自分の秘書が、3人も逮捕されているのに、私は無実、無関係だといえる代表っているのだろうか?
小沢さんを尊敬しているのであれば、この大いなる疑惑をきちんと小沢さん自身が説明するべきだと思うが、それを何だか、当然無実と思っていたと当たり前のように言い、裁判で無罪と決まったのだから説明なんていらないでしょう?という感じで話している。もし、私が小沢さんを尊敬し、小沢派ならば、小沢さんに意見をすると思う。かばいたてる意味がよくわからない。朝から、ちょっと不愉快になってしまった。
多くの国民が、おかしいと思っているのだから、しっかりと説明すれば理解もしてくれるだろうし、このままで本当に民主党はしっかりとまとまるのだろうか。
問責決議案で2名も可決されてしまい、このままでは国会での審議は進みそうもない。まだまだ、復興が進んでない、原発問題もどうするか決着してない状況で、やることがたくさんあるのに、民主党の中でバタバタし、国会は空転し、これじゃ、景気がよくなるわけがない。
そろそろ、国を動かすかと思ったけれど、絶対にそれだけはできそうもない。よけいおかしな国になるのが目に見えているのに、なれるもんじゃない。まあ、この歳で急に議員を目指す気もないし、他人のために働く気もない。
結局、民主党も万年2位だったので、1位になった経験がないので、うまく運営できない。もう何年もたつのに、いまだにゴタゴタして、これだったら、自民党の方がよかったかもしれない。

※小沢さんの問題は根が深い。

角栄になれなかった男 小沢一郎全研究
講談社
松田 賢弥

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 角栄になれなかった男 小沢一郎全研究 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック