気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の七夕

<<   作成日時 : 2012/07/08 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、さすがに我慢できず、床屋に行ってきたが、事前に電話を入れてから行った。何で、予約制になってしまったんだろう。結構、床屋で待つっていうのもすきだったのに。文庫本を持っていったり、床屋においてある雑誌とか読んだりして、1時間ぐらい待つことぐらいなんてことなかったのに、残念だな〜。
さすがに暑いから、一気に坊主にしてくれ〜と言いたかったのに、どちらかといえば、無口なので、床屋のお兄さんが聞いてこない限り、座って黙って刈ってくれるのに従うだけ。結局、今日もビシッと真ん中からきっちりとわけてくれて、あまりにも面白いので、ちょっと商店街を闊歩して家に帰ってきた。ただ、残念なのは、髪を洗うと元に戻ってしまうので、意味がない。
子供の頃からボサボサで、大学の時に、社会人になっても、まさかその髪型じゃないよね、といわれ続けたが、結局、そのまま、この歳まできてしまった。父親は、日曜日になるとポマードできっちりと固めていたのに、このギャップは大きい。
まあ、とりあえず、少しだけ短くなったので、頭の熱は下がったような気がする。ちょっと暑すぎる。周りで見ているひとも、暑苦しい髪しているな〜と思っていただろうに、これで、少しだけ、イラッとした気持ちがおさまってくれると思う。
さてさて、昨日は、7月7日ということで、七夕の日だ。あいにくの雨で、残念だったが、七夕といえば、村下孝蔵の七夕コンサートかな。よく行ったのに、本当に残念だ。いまも生きていたら、絶対にやっていたような気がする。
ツアーをよくやっていたが、必ず七夕コンサートだけは欠かさずいっていた。ちょうど、この七夕コンサートを前に病気でなくなってしまったので、本人も悔いが残っただろうに。
七夕といえば、願い事を短冊に書いて、笹に飾るなんてのが、子供頃にやった気がする。当時は、何を書いたのか、さっぱり覚えていない。いま、書くとすると何だろう?最近の願い事って何だ?
健康でいられるように、ぐらいかな。おっと、そうじゃない、やっぱり、狙いは社長だ!いつになったら、社長になれるんだろう。もう一分張り?一分張りじゃむりか、もっと、頑張らないと。
そろそろ、現実に目を向けるときがきたかな〜。最近、どうもやる気がイマイチ。何だか、楽しい仕事がしたい。楽した仕事じゃない。立場が立場だけに、結構無理なのかもしれないが・・・。

※村下孝蔵の七夕コンサートにもう一度いきたかった。

歌人’95 [DVD]
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2011-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歌人’95 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の七夕 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる