ひさしぶりのビートルズ!

昨日は、昨年定年でやめた元上司が、就職が決まったということで、そのお祝いをかねて、宴会をやった。
ひさしぶりに六本木でビートルズをききにいった。
ちょうどライブハウスの上にお店ができていて、そこで、ハッピーアワーをやっていたので、軽く飲んだ。
ライブハウスは、やはり当然、ビールなども少し高めなので、聞く前に、ちょっと腹にいれるかってことになって、立ち寄った。このハッピーアワーが、ビール300円、ワインが100円と異常に安い。
こりゃ、よいと思って、ビールを3杯、ワインを1杯。ライブでビートルズを聞く前に酔って、寝ちゃうかもという心配もありながらも、グイグイと飲んでしまった。
そんな飲み方をしたせいで、ビートルズを聴きながら、3ステージぐらいいたが、ふとみると一緒にいった人たちが寝ている。そりゃそうだ、あれだけ飲めば、眠くなるだろうし、ちょうど良い感じの音楽が流れているのだから、子守唄って感じになっているのかもしれない。
私は、最後までじっくりと聞いていたが、それでも、思いっきりさらに飲んでしまって。みんなと駅で別れたあとの記憶がまったくない。電車に間違えなくのったし、自分の降りるべき駅にでしっかりと降りた。
ただ、まったく100%記憶がない。本当に危ない。
つぎに何となく、目覚めたのは、なぜか、知らない家の門によりかかっていた。あぶない、変な親父に思われてしまう。
そこで、目覚めたけれど、自分がどこにいるのか、少しの間思い出せなかった。
ちょっと歩いているうちに、あ~あ、ここか、って思い出した。
自分の家の近くだったから、まずは、よかった~と思って、家についてすぐねた。
ただ、相変わらず、土曜日は、歯医者!
深酒しすぎて、朝から気分が悪い。あ~あ、また、この調子で歯医者か。
歯医者の先生もあきれちゃうかもしれない。月1度いく胃腸病院では、行くたびに酒のにおいをプンプンさせているから、もうばれているので、大丈夫だが、歯医者の先生もわかっているだろうか。
歯医者もかれこれ、20年近く同じところに通っているし、胃腸病院もそうだ。結婚した当時に住んでいたところにある病院にいまも通っている。病院とか、一度いき始めると、変更することがない。床屋は、家を帰ってから、ずっとそのお店にいっている。変えると説明するのが面倒だし。
やっと、朝の気分の悪さは解消された。さて、飲むか(ダメだ、こりゃあ)。

※ビートルズでもどうぞ。

ザ・ビートルズ・アンソロジー DVD BOX 通常盤
EMIミュージック・ジャパン
2003-03-31
ザ・ビートルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・ビートルズ・アンソロジー DVD BOX 通常盤 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック