気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 北斎展

<<   作成日時 : 2014/10/20 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、サクッと仕事を終えて、上野の森美術館で開催している北斎展にいってきた。
先日、入場者数が、10万人を突破して、人気をはくしているそうだ。
私は、某新聞社の鑑賞券プレゼントに応募したら、見事に当選し、今日は、奥さんと二人で行って来た。
この鑑賞は、ちょうど休館日を狙って開催されるイベントらしい。画像
時間も指定があり、仕事を終えていける時間に合わせていってきた。時間まで指定されているから、ガラガラかと思ったら、そんなことはなかった。
ゆったりと見ていたら、2時間は優に超えちゃうそうで、一応、サクサクとみた。
でも、多いね〜。北斎ってこんなに版画とか、浮世絵をつくっていたのを知らなかった。
もう何百年も前につくったと思えないぐらいにすばらしい。奥行きのあるものとか、見ていて、すごい!と思わせる品ばかり。私のようなど素人がほめればほめるほど、いい加減なものだと思われてしまうが、本当にすごい。
富士山の描き方は、ちょっと特別な感じだ。
一番身近なのが、”冨嶽三十六景”かな?大昔に必殺仕事人で、この絵の中に殺して欲しい人を描いて、何かすると浮かび上がるって感じだったかな。
それにしても、本当にすごいね〜。たまーに、美術館にいって、心清らかにすることも重要かな。
それぐらい毎日、毎日慌しい日々を送っている。これじゃ、体が持たない。
作品数もすごいが、保存状態が極めて良い。
ボストン美術館に保管されている門外不出のものだけに、本当に何百年も前の作品と思えないぐらい、状態は良い。
こんな作品が、日本になくて、ボストン美術館にあるのも不思議かな。
何でだろうね?理由は、よくわからないが。
1時間ちょっと鑑賞して、お土産を買って帰って来た。また、機会あれば、美術館でも行って、清らかな気持ちにならなくちゃ。

※北斎はすごい。

北斎決定版 (別冊太陽 日本のこころ)
平凡社
2010-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北斎決定版 (別冊太陽 日本のこころ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北斎展 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる