大人ローソン

早いもので、GW休暇も今日で半分消化か。まだまだ、休み足りない。何だか、妙に疲れが残っている。
日頃、真剣に働きすぎたせいかな?とりあえず、給料分は働かないと、罰があたる。そりゃ、当然か。
こんな忙しい日々も、あと何年かしたら、終わりか。忙しいだけでなく、もっと、内容の濃い毎日を送りたい。そんな日がいつくるのだろうか。
さてさて、先日の旅行での出来事。
よく旅行に行くときは、金土や、土日のパターンが多い。今回のように休み、平日のパターンは滅多にない。このパターンだと、ホテルは割りとすいていることが多いが、それにしても、今回は、思った以上にすいていた。
食事も大広間で、テーブルが準備されて、そこで食事するのだが、時間のわかれた2部交代なので、私たちが食べている時間に一緒に食べている家族の倍ぐらいはお客がいたのかもしれない。
ただ、それでも、20家族(団体)ぐらいだったのかもしれない。
ホテルについて、すぐに温泉にはいったら、客がいない。食事をして、夜いっても、客がいない。えっ?こんなに温泉に入る人がいないのも珍しいが、みんなどこに行ってしまったのだろうか。
たいてい、ホテルにいくと、このケースが多いが、すぐに入ると誰もいないが、夜いくと何人かは、必ずいる。ここまで他の人を見ないのも珍しい。ただ、朝、起きて、朝風呂にいくと、想像以上に人がいることが多いのに、今回は、またまた、誰もいない。朝食をたべて、時間があるので、またまた、温泉に。そしたら、また、いない。
結局、4度温泉にはいったのに、1人として、温泉で見かけたことがなかった。本当に珍しい。ただ、このホテルは、露天風呂付の客室が何室かあるので、みんなそっちに泊まっていたのかもしれない。
でも、さすがに、誰も入ってこないと、ちょっと寂しい。本当に今回は珍しかった。
そんな旅行での一幕。龍馬の木造のある宝福寺の前に大人のローソンを見つけた。普通のローソンのお店は、確か青が基調のお店だと思う。画像
それが、ちょっと写真でわかりづらいかもしれないが、黒がベースとなっている。もしかすると、下田だから、黒船だし、黒船を基調としたお店なのかもしれない。ちょっとブラックな、大人の感じのするローソンだった。ただ、時間もないし、買いたいものがなかったので、お店には入らなかった。もしかすると、ペリーさん縁の何かがあるのかもしれない。
今度、下田にいったときは、入ってみよう。そうそう、そういえば、何だか、下田には、うどん屋、そば屋がやたら多い。何でだろう?不思議だ・・・。

※大人ローソンじゃ、ないんだろうね。多分。

個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年
日経BP社
池田信太朗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 個を動かす 新浪剛史 ローソン作り直しの10年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント