大丈夫か、日本代表

昨日、送別会があったが、帰りがけにやたら、サッカー日本代表のユニフォームを着た人がいる。
何だ、何の試合があったんだろう?と今日の朝、ニュースを見ていたら、サッカーのワールドカップの予選があり、日本代表が、シンガポール相手に引き分けてしまった。
あ~あ、なんてこったろう。
いくらなんでも、ここで引き分けて、この先、大丈夫なんだろうか?シンガポールと日本のFIFAのランクでいえば、100位ぐらい違っていて、この差のチーム相手に点がとれずに、引き分け。うーん、どうした日本。
シュートをやたらうっても、精度にかけて、得点にならず、こんな戦い方をしていたら、ワールドカップのアジア二次予選を突破できるのだろうか。
海外の選手をよび、戦力的には、かなり充実しているのに、このメンバーで点をとれないのは、本当に厳しい。
格差のあるチームは、攻めるのではなく、守りに守って、点をとられないようにするっていうのは、よくある話だが、そんな状況であっても、点をとらないと、話にならない。
ここまでの親善試合でも、調子は良かった気がするだけに、ちょっと残念。
昨日の試合を反省して、次はぜひとも気持ちよく勝って欲しい。
戦っている選手もショックだったと思うが、ただ、こんな試合で、何とか点をとってくれる選手がいないのが、今の日本代表なのかもしれない。
メッシや、ネイマールなどは、そんな停滞した試合でも、何とか一人でも点をとってくれるような選手だが、日本にもそんな選手がでてこないと、この先、こんな試合はよくあるような気がするし、見ているファンが、こいつがいれば何とかなると思わせないといけない。
本田、香川、岡崎など、良い選手がそろっていて、この状況か。はー。負けなくてよかった~、なんて、感じでは、絶対にまずい。ファンがブーイングをする気もわかる。
悪い流れを断ち切るために、次戦には、必ず勝って欲しい。
二次予選ぐらい、すべて勝って、首位で抜けないといけない。頑張れ、日本!

※しかし、残念だ。







日本代表激闘録 2014FIFAワールドカップブラジルアジア地区最終予選
アサヒレコード
ジャンル:スポーツアーティストカナ:アーティスト:商品名:日本代表激闘録 2014FIFAワールドカ

楽天市場 by 日本代表激闘録 2014FIFAワールドカップブラジルアジア地区最終予選 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

日本代表激闘録 2014FIFAワールドカップブラジルアジア地区最終予選 [ 長谷部誠 ]
楽天ブックス
長谷部誠 香川真司 岡崎慎司発売日:2013年12月18日 予約締切日:2013年12月14日 電通

楽天市場 by 日本代表激闘録 2014FIFAワールドカップブラジルアジア地区最終予選 [ 長谷部誠 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近のトラックバック