アンフェア the end

今日は、朝から掃除の日だったのに、雨のために、中止。
ただ、午後からの会議資料ができてなかったので、早めに会社にいった。今日は、異常に忙しく、朝から晩まで会議を行って、合計10個ぐらい会議をやっていた。
30分が4回続いた時もあるし、これじゃ、体が持たない。
その会議がすべて終わったのが、19時すぎ。そこから、フロアーに戻り、資料を作っていたら、あっという間に22時を過ぎていた。
あ~あ、疲れる。本当に、疲れる。これじゃ、体がもちやしない。仕方ない、頑張るか。
さてさて、篠原涼子が主演のアンフェアの映画が、公開された。
その名も、”アンフェア the end”だ。このアンフェアは、テレビでも連続ドラマでやっていたし、映画は、これが3作目で、雪平夏見を篠原涼子が演じているが、これが、まさにはまり役だ。
雪平夏見は、捜査一課内で検挙率No.1、大酒飲みで、“無駄に美人”というキャラで、篠原涼子が大酒飲みか知らないが、妙にはまっている。
あとは、安藤刑事の瑛太か。これも、妙にはまっているが、ドラマの出演者とあとストーリーが、なかなか、普通の刑事ものではない、やたら、裏切る人がでてくるドラマで、ものすごく面白かった。
何だか、雪平夏見の周りから、本当に信用できる人がいなくなる、なんて、感じで、このノリは、アメリカのドラマの”24”につながるところがある。
そんな、アンフェアも、これが最後だとちょっと寂しい。
映画を見に行ったわけじゃないが、最後=亡くなる?うーん、ありえそうで、ありえないか。
でも、見どころ満載なのかもしれない。
最近、アンフェアの最新作を電子ブックで読んでいた。これを読んでいると、篠原涼子とか、瑛太が浮かんでくるから不思議だ。
それぐらい、本当にはまり役なんだと思う。
ちなみに、私が読んだ最新の本は、”アンフェアな国”だ。
これだけでも十分、ドラマができるぐらいに面白い。ぜひ、読んでいない人は、映画とともに、是非一読を。
かなり面白くて、あっという間に読むことができます。ぜひぜひ。

※アンフェアな国は、本当に面白い。

アンフェアな国 (刑事 雪平夏見)
河出書房新社
秦 建日子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アンフェアな国 (刑事 雪平夏見) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「アンフェア the end」☆ネタバレはアンフェア

    Excerpt: 映画版だけ観ていて、確かに面白いけど、過去の想い出シーンなどやっぱり分からないな~~と思っていたので、試写状が届いてから大慌てでドラマ版を一気見!! なるほど! そしてついにファイナルでスッキリし.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2015-09-08 23:17

最近のコメント