気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 新元号、令和

<<   作成日時 : 2019/04/02 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、新年度の初日だというのに、トラブルだから、対応して欲しいといわれ、午後から客先対応だ。
結局、対応していたら、夜の11時近くまで、その会社で仕事をして、家に帰ったら、0時を過ぎていた。そこから、食事をしたから、結局、寝たのが深夜の3時。
それでいて、6時起きた。昔ならば、簡単にできる行動だったのに、この歳になると、結構つらい。仕事中に眠くなるなんてことはなかったのに、あ〜あ、つらい。
そんな事情もあり、今日は、速攻で家に帰ってきた。
久しぶりにナイターをやっていたので、ジャイアンツを応援したら、タイガースに大勝した。
1番・吉川尚、2番・坂本、3番・丸、4番・岡本、5番・陽、6番・ゲレーロという打線が、うまくつながって、得点を重ねた。しかし、この打線良いね。
2番・坂本と1番・吉川尚を変えた方がよいと思っていたが、この並びの方がよいかな。ただ、坂本を2番において、送りバントはないような気がする。もともと、クリーンアップを打つだけの打力があるのだから。
去年までだと、エースを続けることが多かったが、今年は、最初のカードの初戦を菅野、次のカードの初戦を山口と、エースを並べて、カードの初戦を取りに行くという作戦だ。今年のジャイアンツは、いけるかもしれない。
さてさて、昨日、新元号の発表があった。”令和”だ。
うーん、わかりづらい。
万葉集からとったというけれど、その文書のどこから、これをとったのだろうか、という極めて、難解な選択だ。
まあ、元号だから、何でもよいけれど、”令”っていうのが、ちょっと嫌かな。
気づけば、慣れ親しんだ”平成”の方が、より身近な感じがする。”昭和”っていうのも、嫌いじゃないが。
どちらも、同じぐらいの年数を慣れ親しんだからね。
生まれも、入社も昭和だから、サクッということができる。結婚したのも、実は、昭和だけど、ここは、昭和何年とサクッといえない。むしろ、西暦では、いうことができるんだけどね。理由としては、単純で、結婚指輪にすってある結婚式の日が、西暦だからってことだけど。
新しい元号の”令和”と決まり、ここから、1か月で、平成という元号を令和で印字や画面表示などができるような改定が始まる。1番の問題は、1文字で表示する令和という文字か。マイクロソフトの技術力があれば、できるのかもしれないが。
でも、やっぱり慣れた平成で良い気もするが、ダメなのかね。

※平成がよかったかな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新元号、令和 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる