中継ぎ陣か・・・

昨日、5夜連続でやっていた白い巨塔が最終回をむかえた。
原作本を読んだこともないし、これまでドラマをみたことがなかったが、ついつい、引き込まれてみてしまった。
最終回は、すごかった~。
財前五郎役の岡田准一の演技がすごかった。見ていて、ここまで壮絶だと、すい臓がんだけは、なるのをやめようって気になった。ガンなので、いつ、どこにできるのか、わからない。
ただ、あの演技を見ていると、チョー壮絶すぎて、見ていられない感じだ。むしろ、一言も発することができないぐらいにすごかった。さすが、岡田准一って感じかな。
原作の出来が素晴らしいのか、俳優がすごかったのか。まあ、どちらにしても、このドラマは大成功だろうね。
さて、昨日は、カープに連敗中のジャイアンツが、最後の最後で、連敗を免れた。
良かった~。
岡本のホームランで先制して、山口が中盤までそのリードを守り、残り3イニングで3点差を守ることができない。
さすがに、これはまずい。先発がダメなときは、中継ぎ以降ががんばり、先発ががんばると、中継ぎがダメ。
これじゃ、よほど、打撃陣ががんばって、大量得点を取らないと、なかなか勝てない。
明日からタイガース戦か。調子いいからね。どうしたもんだろうか。
補強の噂もあるけれど、今更って感じがするしね。田口を中継ぎに回しているけれど、むいている感じがしない。
今村は、先発にまわったけれど、逆に澤村が先発になり、中継ぎにまわったときは、ボロボロだったしね。
ヤングマン、メルセデスは、中継ぎタイプじゃないし、新人の高橋も先発で結果をだしている。
山口を実績のある抑えにまわすという手もあるけれど、菅野が抜けている中で一番安定しているからね。
多分、最後の抑えがしっかりすれば、本当に中継ぎ陣だけなので、いけそうな感じもする。
野上、畠、宮国、吉川と実績のある投手もいるから、何とな、戦力の立て直しをして、タイガース戦は勝ち越して欲しい。
どうやら、戸根、アダメスが2軍におち、かわって、鍬原、池田を1軍にあげた。
とにかく、生きの良い投手が、ビシッと抑えてくれれば、流れはかわるってもんだ。
ドラフト1位の鍬原を中継ぎで使うというのは、ぜいたくなはなしかもしれないが、ここで実績を残せば、先発復帰の道も見えてくる。ここは、ふんばりどころだ。がんばれ、ジャイアンツ!

※がんばれ、ドラ1



この記事へのコメント

Darren
2019年05月30日 05:44
It is perfect time to make some plans for the future and it's time to be happy.

I've read this post and if I could I wish to suggest you some interesting things or
tips. Maybe you can write next articles referring to this article.
I desire to read more things about it! I will right away grab
your rss as I can not in finding your e-mail subscription hyperlink or newsletter service.
Do you have any? Kindly allow me know in order that I may just subscribe.
Thanks. There's definately a lot to know about this issue.
I love all of the points you made. http://pepsi.net

この記事へのトラックバック