双子と言えば・・・

さあ、今週からバリバリといくぞ!ってことで、朝からフルパワーだ。
特に、モチベーションを上げないと、戦えないお客様との打ち合わせもあり、いきなりのダッシュで今週、乗り切れるかな?と心配したものの、気づけば、明日、明後日を休暇にしていた。
まあ、そんなわけで、今日働けば、2日休暇だし、それを乗り越えたら2日働けばよいのだから、今週は楽勝かな。
そんなことはないか・・・。
さてさて、某社にいったときに、そこにポスターがはってあって、それも双子の姉妹がモデルとなっていた。
パッと見たときに、双子といえば、ピーナッツだろうと思って、なんで、この時代にピーナッツなんだろう、と思って、よく見たら、マナカナだった。
あ~あ、そういえば、マナカナの方が、今じゃメジャーか。
ピーナッツもそっくりだったけれど、マナカナも本当にそっくりだね。改めて、この二人を見分ける違いなに?と思ったりする。
何だか、昭和のピーナッツは、多分、ほくろの位置だった気もする。
平成のマナカナは、何が違うのだろうか。
ふと、そのポスターを見たときに、疑問に思ったが。
そういえば、他にも、リリーズがいたっけ。これも、昭和かな?
このリリーズも、本当に似いていて、違いがわからない。性格が違うのであれば、付き合っている相手は、どちらを選ぶことができるが、これで、性格も同じで、顔も同じだとしたら、仮に恋人は、間違わないかな~、なんて、思ってしまった。
親も見極めがつくのかね。難しいのかもしれないね。
そういえば、タッチもいたっけ。上杉兄弟の話だけど、和也がなくなって、達也が、その分、頑張ったって話だったかな。
兄弟の優秀な人がいると困るよね。
私も、姉、妹に挟まれて、高校受験の時に、お姉さんは優秀なのにねー、と言われたことがある。姉が優秀だからといって、弟が優秀であるはずがない。そんな不愉快な思いをしたのに、双子ならば、なおさらかな。
でも、人それぞれだから、一緒くたに言われてもねー。
そういえば、リリーズはどうしているのだろうか・・・。

※リリーズもよかったね。

ゴールデン・ベスト: ザ・リリーズ
ユニバーサルミュージック
2002-06-19
ザ・リリーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近のトラックバック