サニブラウン、2冠!

早いもので、今日で1年も半分終了。しかし、月日がたつのは早いね~。
1年の折り返しの日にジャイアンツは、見事に逆転勝ちだ。
今年、絶好調だった坂本も6月は、打撃不振となったが、昨日のホームランで吹っ切れたのか、今日は、同点の9回に勝ち越しのヒットで、見事に復活だ。
それに今日の試合は、澤村が早い回に出場して、2イニングをきっちりと抑えたのが大きい。
その後、大竹も1イニングをおさえ、その間にジャイアンツが勝ち越して、最後は、中川がランナーを出したが、見事に抑えて、これで、交流戦が終わった後に2連勝だ。
交流戦で、カープが調子が悪い間にジャイアンツが、首位になり、このまま、突っ走って欲しい。
ただ、まだまだ、首位といっても、カープは、また、調子を取り戻すだろうし、DeNAも調子をあげてきたからね。
ジャイアンツの場合、投手陣が問題かな。
いまは、山口が安定しているけれど、やっぱり、先発陣は、6~7回までもってくれないと、必然的に中継ぎ以降に負担がかかる。先発陣でいえば、菅野だろうね。菅野が、去年並みの安定感があれば、山口と菅野の2本柱で、連敗がそうそうに続くことはない。やっぱり、菅野の復帰か。がんばれ、菅野!
さてさて、陸上の日本選手権で200m決勝があり、サニブラウンが見事に優勝した。
すごいね~。
100mなんて、スタートダッシュに遅れた~、と思っていたのに、ぐいぐいと加速して、最後は、楽勝だからね。
あっという間に、レベルがあがったと思う。
100、200mの2冠達成は、日本では珍しくて、それも2度目は40年ぶり3人目の記録らしい。
40年前だから、知ってそうな気もするが、選手の名前を聞いたら、あまり知らない。ということは、やっぱり、本当に日本ではまれな記録だと思う。
才能覚醒って感じかな。桐生だって、ダメってわけじゃないし、世界で戦える選手だと思う。
やっぱり、国内で、世界で戦える選手がでてくると、その選手を乗り越えるかと、躍起になり、また新たな選手がでてくる。桐生も、サニブラウンがでてきたことで、さらに、破るために練習を積んで、記録はのびると思う。
体操は、内村、白井がいたのに、怪我で離脱する中で、彼らを超える若手が、どんどん出てきて、世界選手権は、メンバーが一新した。こんな新陳代謝が、日本を強くするんだと思う。
でも、やっぱり、桐生には、もっと頑張って欲しい。サニブラウンに負けるな、桐生!

※強いね~、サニブラウンは。



愛にすべてを

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、闇営業問題で、良いコメントを言っている。
厳しい言い方だけど、この人のコメントが一番まともな気がする。かばうわけでもなく、きっちりと主張しているので、ネットのニュースで読む限り、非常に納得できる感がある。
あと、お笑い芸人の土田晃之のコメントで、闇営業で宴会にいったら、そこにやくざっぽい人がいたとしても、帰れるかっていえば、かなり難しい。怖くて帰れないし、帰るといったら、ぶっとばされそうなので、その場にいるしかないといっていた。。
そうなると、わかっていても、その場でご機嫌どりをしてしまうっていうのも、気持ちとしてわからなくもない。
事務所を通さないってことは、こんな場面に出会う可能性があって、どうやって対応するか。
ちょっと難しいよね。多分、その場は、芸をみせて、お金をもらった後に、事務所に正直に伝えて、お金をかえしてもらうんだろうね。それで、初めて、事務所を通さない仕事は、危ないって気づくのかもしれない。
この闇営業の件は、本当に早く終結して欲しいね。
さてさて、去年、映画の”ボヘミアン・ラプソディ”が大ヒットして、再度脚光を浴びたクイーン。
DVDを借りて、この映画を見たが、本当に良かった。
クイーンが、登場した時にクイーンの音楽って、当時にしたら、かなり異質だったと思う。
その代表が、ボヘミアン・ラプソディなのかもしれない。
アカペラから始まり、バラードになり、オペラになり、ハードロックになる曲なんて、これまで聞いたことがない。いまでも、こんな曲調のうたを聞いたことがない。歌詞もすごいからね。
クイーンの代表曲だと思う。
ただ、私の一番の推しは、”愛にすべてを”だ。
私が、クイーンを知ったのは、この”愛にすべてを”(Somebody To Love)で、これが、当時、深夜のラジオのリクエストのトップ10の番組があって、毎週1位で、よく流れていた。
この曲もこれまでにない曲調で、すごくよかった。ボヘミアンラプソディーと同じように、かぶせるような感じで、出来上がった曲調だけど、耳によく残り、盛り上がり方も非常に良い。
この曲を知った後に、クイーンの他の曲に興味をもったって流れかな。でも、やっぱり、フレディ・マーキュリーは、少し、早く亡くなりすぎたかな。最近、TSUTAYAでクイーンのベストを借りたが、やっぱり、良いね。クイーンは、素晴らしい。
あらためて、感動してしまった。しかし、ライブで見たかったな~。タイムマシーンがあって、戻れるならば、戻ってみてみたい。無理だろうけど・・・。

※クイーンは、やっぱり、天才集団だと思う。

伝説の証 ~ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985 [Blu-ray]
ユニバーサル ミュージック
2016-08-31
クイーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


成人病検診

今日、陸上の日本選手権の100m決勝があり、日本記録保持者のサニブラウンが、桐生などを破って優勝した。
先日、9秒台の記録を出したのが、自信につながっているのか、非常に安定感があり、強い。
2位・桐生、3位・小池とも0.1秒以上の差をつけての勝利だから、いま、サニブラウンを破る選手は、日本ではいないような気がする。
ここまで、10秒を切るぐらいの記録を安定的に出せるならば、オリンピックでメダルも夢じゃない。
バスケットボールの八村や、女子テニスの大坂なおみなど、日本人以外の海外の血がはいった選手の実力は、本当にすごいものがある。
海外にでても、物おじしないところが、これまた、すごい。八村なんて、日本語しかできなかったのに、英語を勉強して、あっという間に上達して、先日の記者会見では、アメリカ人とそん色ない会話だったからね。
サニブラウンも海外にいって、かなり成長したと思う。
日本の選手も海外にいって、経験をつむと物おじせずに、実力を普通に発揮できると思う。
話は戻るが、今回の戦いで、桐生、小池、飯塚などの強豪選手も、サニブラウンとの差を感じたと思う。これで、また、一生懸命練習してくれたら、もっと次元の高い勝負が見られるし、オリンピックでのメダルも期待できるはずだ。
頑張れ、ニッポン!
さてさて、今日は、年に1度の成人病検診の日だ。行くときに、いきなり電事故で予約した時間に少し遅れてしまったが、とりあえず、自分の健康を確認する意味でも重要なイベントだ。
ただ、ねー。何をやっても痛い。
採血も痛いし、エコーも痛い。バリウム検査にいたっては、何を言っているのか、よく聞き取れない。
それなのに、くるくる回れとか、言われても、混乱してしまう。
人が台で上でグルグルするのではなく、台自体が勝手に回てくれれば、苦労しないのに。半分向こう向けとか、あおむけになれとか、いろいろと言われるけれど、台が動いてくれた方が楽だと思う。いつになったら、そんな自動式になるのだろうか。
あとは、いつも終わった後は、下剤だ。バリウムを出し切らないと、病気になってしまう。ただ、どうなると、できったのか、よくわからない。でも、この下剤が苦手で苦手で。何度、トイレにいけばよいのか。
この方が、体力を弱らせてしまう。ただ、この苦痛も結果さえ、良ければね・・・。

※年に1度は、検診をした方が良い気がする。

成人病は予防できる (健康自主管理システム5)
阿部出版
2017-07-25
三石 巌

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


闇営業

明日は、成人病検診だ。
検査前日の夜の9時以降は、飲食禁止だが、ついつい、禁止と言われると、食べたくなる。
普通でも、夜の9時以降に食事することなんてないのに、飲食禁止と言われると、ちょっと気になってしまう。
あとは、γ-GTP改善に向けて、アルコールを抜いてみたが、良い結果がでるかな。ちょっと不安。まあ、仕方ないか。2日ぐらいアルコールを抜いて、改善したら、すごいことだと思う。
さすがに、無理かな・・・。
さてさて、吉本興業の反社会的勢力との問題だが、多くのタレントを謹慎としたのに、またまた、今日、今度は暴力団絡みの営業でスリムクラブが無期限謹慎となってしまった。
何だか、次々と問題が発覚して、これで本当に終わり?と心配になってしまう。
事務所に内緒でアルバイトして、小銭でも稼ぐか、という気楽な感じでやってしまったのかもしれない。
ただ、やっぱり、ちゃんとした仕事として、事務所を通さないと、相手の素性もわからないし、こんな事件がおきる可能性がある。
当初、問題が発覚した時点で、後ろめたいところもあったのかもしれないが、正直に話した方がよかった。
誰もが、事務所を通さない仕事をやって、お金をもらわないなんてことはない。
事務所を通さずに仕事をして、お金をもらいました、ただ、相手の素性がわからず、今回、初めて知りました、と言った方が良かった。あそこで、お金をもらっていないと言い切ってしまい、それが、あとになって、ウソでした、もらってました、といえば、素性を知らないというのもウソだろうってことになる。
また、絶対に知っていたということの裏付けが始まる。結果的に、知っていて参加したってことになれば、謹慎どころじゃなくて、解雇になる。
問題を起こしたときの対応って重要だと思う。
今日になって、スリムクラブ、2700と、別のイベントで暴力団がらみの営業がばれて、無期限謹慎だからね。
何だか、まだまだ、この先、出てきそうな気がする。大丈夫かな?
でも、ちょっとだけ、今回のように事務所に隠れて、バイトするってことは、もう少し、会社の方も考えなくちゃ。副業はしてもよいけれど、ちゃんと事務所に報告すること、ただ、その副業で発生する費用は事務所を通さずに、本人の収入でよいとか、事務所に必ず情報をあげるようするとか。工夫してあげた方がよいと思う。
ただ、ここまでくると、全タレントにヒアリングをして、膿みをだして、先に処分した方がよい。このままだと、テレビ局だって、このタレント大丈夫?と心配になり、吉本興業のタレントを使うのを躊躇すると思う。
本腰いれて対応した方がよいと思う。何となく、対応が緩いと、また、雑誌などに掲載されてしまう。
どっちにしても姿勢を正さないとね。

※闇営業はダメでしょう。



残念、なでしこ

ジャイアンツが、中継ぎ補強の目的のため、日本ハムと2対2のトレードを行った。
数年前に日本ハムからトレードで入団した吉川光と、左打ちの捕手の宇佐見の2人と、右投げの鍵谷、左投げの藤岡の投手ふたりとトレードした。
吉川光は、期待して入団したものの、中継ぎでも結局成功せずに、古巣に復活となった。捕手の宇佐見は、いまのままだと、ジャイアンツでの出番が期待できそうもない。
正捕手の小林、炭谷に加えて、打撃力の高い大城がいると、出番がなかなか来ない。やはり、1軍の試合に出場しないと給料だってあがらないだろうし、宇佐見にとっては、よい移籍だと思う。
ジャイアンツは、逆に中継ぎが崩壊状況なので、層を厚くする意味でも、即戦力の2人を獲得したのは、大きい。生え抜きの選手も含め、トレード獲得の選手、海外からの補強選手と投手陣の層を厚くして、夏場を乗り切りたい。特に、今年は、先発陣が7イニングまでまったくもたない。いまでは、山口ぐらいだから、それだけに、そうそうに先発投手が、降板してしまうと、中継ぎの負担が大きすぎる。だからこそ、1イニングをしっかりと投げ切れる投手が必要だ。
このトレードは、両チームとも、また、全選手たちにとって、良いトレードだと思う。
さてさて、FIFA女子ワールドカップで、決勝トーナメントに進んだものの、1回戦でオランダに負けてしまい、ベスト16で敗退となってしまった。
あ~あ、残念。
数年前は、佐々木監督のもと、FIFA女子ワールドカップで、優勝と準優勝と結果をだし、オリンピックでも銀メダルを獲得したが、選手の若返りができず、最後は、オリンピックで予選で敗退して、オリンピックに出場できず、その年をもって、高倉監督に交代した。
ただ、なかなか、高倉監督になっても好成績をあげることができない。
確かに、沢、宮間と核となる選手がいたこともあり、佐々木ジャパンでは、負けていても、何とかしてくれるという雰囲気があったが、いまの高倉ジャパンは、先制点をあげると、逃げ切れるかな、という気持ちになるけれど、先制されると、追いつけるという感じがしない。
若い選手も育ち、テクニックもあるのに、なんでだろうね。この調子で、東京オリンピックで好成績をあげることができるのだろうか。ちょっと不安。
誰か、この高倉監督のなでしこジャパンのどこに問題があり、どこを変えると、優勝を狙うことができるチームに変貌するのか、教えて欲しい。もしかすると、選手の見極めの時期なので、じっと待てばよいってことなのかもしれない。
結果がすべてのスポーツだからね。せっかく、女子初の監督だから、結果を出した欲しいね。がんばれ、なでしこ!

※何が問題なんだろうね。



再チャレンジ、Windows10のアップデート

この日月をつかって、熱海まで旅行にいってきた。
そろそろ温泉にでも行きたいな~と思い、ちょうど休みもとったし行くかと突然思いつき、旅行にいってきた。
突然で、かつ、どこの宿もいっぱいで苦労したが、何とか見つけて、そこにいって、あまり期待していなかった割には、料理は良かったし、温泉も湯舟は狭いけど、熱くてすごくよかった。
ついつい、行った日に2回、帰りに2回と合計4回も温泉にはいってしまった。
団体客がいたらしく、初日の1回目は、混んでいたものの、あとの3回は、ほとんど人に会うことがなく、温泉を独占できた。ただ、残念だったのは、露天がなかったことかな。
あとは、帰りの日に、地震にあって、エレベーターが止まったが、その後のホテルの人たちの対応も迅速で、帰りの電車をチェックしてくれたりと、結構気配りがよかった。
帰りは、ゆったりと、快速アクティーのグリーン車で帰ってきた。
2年ぐらい前にもホームの売店で白ワインを買って飲んで帰ってきたが、今回は、赤ワインにしてみた。画像
しかし、白ワインは美味しかったが、赤ワインは、いまいち。
300mlで500円ぐらいするが、一応、コップつきだから、ゆったりと飲める。
普通に飲むときのようにビールとワインとしてしまったが、赤白のワインという手もあったかな。
画像熱海温泉に行った帰りにワインを飲みたい人は、ホームの売店で売っています。
さてさて、気持ちよく帰ってきた後に、タブレットのWindows10のアップデートに再チャレンジだ。
そもそも、タブレットのCドライブって容量が少ないのに、8GB以上の空きがないとダメと言われても、なかなか、その容量をあけるのが難しい。
あれこれ消して、やっと空きをつくり、そのままアップデートはできないため、いったん、USBドライブに環境をつくり、そこから、アップデートした。
タブレットは、電源部分でUSBなどをさすため、電源をいくら充電しても、途中でUSBがはいって、そこから、インストールなので、あっという間に電源を消費する。そうなると、アップデートできない。
本当に、こんな環境がタブレットなのに、それを意識して、Windows10のアップデートは考慮されているのだろうか。
あ~あ、つらかった~。やっとやりきった。本当によかった。
ちなにに、このサイトをみて、アップデートに成功しました。非常にわかりやすく、よかったです。
苦労している人は、ぜひぜひ。

【Windows 10】「メディア作成ツール」でインストールUSBメモリを作る
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1508/06/news034.html

※しかし、Windows10には苦労する。



今日で20年

昨日、ジャイアンツがソフトバンクに勝てば、交流戦優勝だったのに、菅野で負けてしまった。
菅野で負けてしまったのであれば、仕方ない。
しかし、今年の菅野は調子が悪い。前半戦前に7勝なので、2桁は当然行けそうだが、防御率が4点台。先発投手で4点台は、いかにも調子が悪すぎる。同じ7勝をあげている山口は、防御率が菅野の半分以下。
先発投手が、7イニングを投げるとすれば、山口は1~2点で、菅野は3~4点だからね。特に、ホームランを打たれすぎている。山口が3本で20安打で1本打たれるのに対して、菅野はここまでホームランが15本も打たれ、ヒット4~5本を打たれると、そのうち1本がホームランだからね。
今年は、ワースト記録を次々とつくっている。菅野がやってくれないとジャイアンツの優勝はない。がんばれ、菅野!
さてさて、6月24日といえば、村下孝蔵さんが亡くなった命日だ。
気づけば、今年で20年もたつ。月日がたつのは早いね~。
毎年毎年、コンサートを見に行っていたのに、それが突然なくなったから、すごくショックだった。7月7日になると、七夕コンサートがあって、ツアーがあれば、年2回ぐらい行っていたような気がする。
いきなりなくなると、ちょっと心の準備ができないだけに、すこしひきづってしまう。
亡くなってからは、お地蔵さんバンドの経田さんが、毎年同窓会をやってくれて、それをここ数年は、毎年いっていたが、その同窓会も2年前がラストコンサートになってしまい、また、ちょっと楽しみがへってしまった。
去年は、この時期になると、沢田聖子さんが、”Forever Live 〜 親愛なる人へ”というコンサートをやっていて、ここで村下さんの歌をうたってくれるので、それを見に行った。
今年も行こうと思ったが、もともとライブハウスなので、少し手狭だったこともあって、今年は見送ってしまった。
ちょっとやっぱり、残念だったかな。行くべきだったか。
この歳になると、来年行こうとかいうと、その時は元気じゃないかもしれないから、思い立ったら、行くべきかな。
来年こそは、必ず行くかな。沢田聖子さんは、元気なうちは、絶対にコンサートをやってくれそうだしね。
でも、気づけば、20年か。
そんな私も今年還暦だ。月日がたつのは、本当に早い。
村下さんの”初恋”をカラオケにいって、どっちがうまいか勝負しようと約束した同僚もなくなってしまい、悲しいことが増え、楽しいことが減ってきた気がする。そんなことないかな・・・。

※村下さんの歌で涙ぐむかな。

哀愁浪漫~村下孝蔵ALL SONGS COLLECTION CD10枚組(DVD付)
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M)
2008-07-02
村下孝蔵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


宴会三昧

今日、ジャイアンツは、ソフトバンクに圧勝し、交流戦の優勝に望みをつないだ。
ここにきて、坂本の調子が落ちている中で、逆に丸の調子があがり、先発陣も今日の山口といい、なかなか調子がよい。中継ぎ陣に問題があり、昨日は、森福、クックがダメで、宮國含め、3人を2軍に落として、野上、大江が1軍にあがった。
調子が悪い投手を2軍に落とし、調子のよい選手を積極的にあげると、チームが活性化する。
ただ、この使い方だと、夏場まで持つのだろうか。
元々、先発での実績のある投手も中継ぎで使い、うまく戦力を使いこなしている。
6月だけでも吉川光、田口、今村、マシソン、クック、桜井、森福と実績のある投手も調子がわるければ、2軍の選手と交代させている。桜井は、結果を残しているから、違うかな。
あとは、中川任せの抑えを誰が、フォローするか。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、今週は、ピロリ菌の二次除菌が終わり、火曜日から、宴会三昧だ。
しかし、記憶がはっきりしないぐらい飲んでしまう。
火曜日は、某社の懇親会にいって、来月定年ということで、ゴチになり、あげくに花束をもらって帰ってきた。
いや~、いきだね。ただ、この時も2軒目にいって、ギネスビールを飲んだが、記憶が危ない。
翌日は、役員がやめるので、送別会を私の行きつけでやった。
ここは、いつものお店なので、気持ちよく飲んで帰ってきた。
木曜日は、元の同僚と深酒だ。
ただ、この日は、餃子専門店に行って飲んだので、やたら、ニンニク臭がひどくて、家では大不評だ。
たしかによく飲んで食べた気がする。
この日も、あそこまで酔っているのに、2軒目にいってしまったが、この2軒目が不要な気がする。
でも、楽しく飲んで帰ってきて、昨日は、経営塾の仲間が栄転で転勤するので、送別会を企画した。
さすがに、連続で飲んでいて、身体がもたないとおもったけれど、気持ちよく飲んで帰ってきた。
でも、やっぱり、ニンニクはだめだね。においってわけじゃないけれど、ニンニクをたくさんが食べると、翌日なぜか、下痢をする。体調が非常に悪くなる。
ニンニクだけは気を付けるか。

※ニンニクには注意だ。



就職活動2

警察官が、刺され、銃を奪われた事件も犯人が、すぐに逮捕され、けん銃も回収されて、本当によかった。
ただ、警察官を襲うなんて、計画的な犯行以外ありえない気もする。
どうも犯人の意図がわからない。先日の登戸でおきた児童を狙った犯罪は、犯人が自殺してしまい、なぜ、こんな事件を起こしたのか理由がわからなかった。
今回は、身柄をしっかりと拘束したのだから、理由をはっきりさせて欲しい。
しかし、異常な犯罪だと思う。わざわざ、関西にいって、犯罪を起こすかな。それも、防弾チョッキを着た警察官を刺して、重傷に追い込んだということは、プロ並みの仕業だからね。
警察の迅速な対応で、犯人検挙というのは、よかったと思う。あとは、原因を明確にして欲しい。
さてさて、出遅れた就職活動も、そろそろ本腰をいれないと、いけない気がしてきた。
一応、昔の上司が気を使ってくれて、何社か紹介してくれたので、とりあえず、社長に会いにいったり、面接を受けにいったりと、そこそこ活動はしている。
ただ、どれも、もっと若ければバリバリとやれるような仕事だと思うが、年齢も年齢だけに、ゆったりと働きたい。
このゆったりというのを世間は許してくれないのかもしれない。
人材公募にエントリーすると、やたら、ハードルの高い仕事ばかり、紹介がくる。
どれもこれも、年齢をまったくみてないのか、どちらかといえば、現在の年収をベースに、紹介がくる。
そりゃ、そこを狙ってくると、ハードルの高い仕事を高額な年収で、というのばかりだ。
やれと言われればできるけれど、それじゃ、1年も持たずに、燃え尽きてしまう。
やっぱり、ゆったりと行きたい。無理なのかね~。
いまの年収を思いっきり下げて、エントリーすると、今度は逆に簡単な業務が来てしまう。
これだと、やりがいがないし。あ~あ、難しい~。
もともと、定年で辞めたあとは、個人事業主でITコンサルをやろうかなと思っていたので、初志貫徹でそれを目指すというのもありかな。今月中に決めるか。
もし、個人事業主でやるのであれば、少し期間が必要かな。
会社を辞めたら、少し休んで、その間にいろいろと手続きを行い、その間に職を探すという手もある。
ただ、休みすぎると、働く気持ちにならなくなると困るか。がんばろうっと。

※個人事業主も捨てがたい。

個人事業のはじめ方がすぐわかる本 ’18~’19年版
成美堂出版
ヒューマンプライム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


やっと終わった~

昨日は、菅野が投げたのに、いきなり初回から連続ヒットで3点を先制され、どうなるのかと思った。
一昨日の金子をみるようで、嫌な気持ちになったが、打線が、菅野の初回の乱調を補うように点を積み重ねて、見事にかった。
今年の菅野は、ここ数年にないぐらい調子が悪い。大量点を許したり、ホームランを何本も打たれてしまって、安定感にかける。ただ、ジャイアンツのエースだから、打たれても打線ががんばって、菅野を勝たせてあげないといけない。
そういった意味では、昨日のジャイアンツは、よかった。
これで、セ・リーグの首位・カープにゲーム差0.5となった。
交流戦になり、ジャイアンツは、4つの勝ち越しで、逆にカープが4つの負け越し。この差で、ゲームが一気に縮まった。
まだまだ、ペナントレースは半分も消化していないので、どこのチームもチャンスはあると思う。この先、夏場に向けて、選手の疲れがピークになるから、選手層の厚いチームが勝ち進むような気がする。
ジャイアンツもベテランの岩隈、大竹、野上などがいるから、投手陣が崩れ始めたら、ベテラン、実績のある投手がカバーしてくれるだろう。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、やっと、ピロリ菌の二次除菌の抗生物質の投薬が終わった。
あ~あ、長かった~。
この間に、休みが4日もあったのに、この休み中にも一滴ものんでない。いつもならば、そうそうに飲んじゃうのに。
それに、先週の土曜日のように雨で外出ができないとなれば、昼からいっぱいというのもあるからね。
そういった意味では、7日間、禁酒だから、いま、γ-GTPの検査をしたら、最高によい数値だと思う。
前回、飲み続けたら、途中で高熱がでたりしたが、今回は、少し、下痢気味ぐらいで、あとは絶好調だ。この程度の具合の悪さですむならば、問題なし。
しかし、なぜ、前回は、ひどかったんだろう。今回は、5錠がワンパックになった薬だけど、前回は、そのパックがなかったので、複数の抗生物質を組み合わせて飲んでいた。
それの組み合わせに問題があったのだろうか。そのせいで、泌尿器科にもいったしね。
やっと、これで終わって、明日から飲むことができる。今週は、宴会三昧だ。身体に気を付けようっと。
ただ、相変わらず、タブレットのWindows10のアップデートは成功せず。あ~あ、疲れた~。めったにつかわないから、当分、放置かな。もっとアップデートは少量のデータにして欲しいな~。トホホホホ・・・。

※今年のジャイアンツは、期待できそうだ。

野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ
エポック(EPOCH)
2018-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


Windows Updateに疲れる

昨日は、雨がふっているので、久しぶりに家から一歩も外に出なかった。
何となく、どんなときにも、外出して、散歩をしたりしているので、家の中に一日中いると、太った気持ちになる。
やっぱり、少し歩いたりしないと、体調が悪くなるような気がするし、食欲不振になる。
それに、いまは、抗生物質のために禁酒中なので、そうなると、余計に太ってしまう気持ちになり、気分がすぐれない。
あともう少しだ。あと4回薬を飲めば、解禁だ。がんばろうっと。
さて、昨日は、珍しく、ジャイアンツ戦がテレビ中継していた。
あ~あ、野球観戦をアルコール抜きで見るのもちょっと辛い。初回から良い流れで、ジャイアンツが先制して、途中、丸と岡本のホームランもでて、大量得点をとり、それを山口がおさえて、ジャイアンツが見事に勝った。
若手の若林、大城などが、躍動して、外国人選手頼りだったのに、日本人選手だけの打線でも、そこそこやっているので、見ていて頼もしい。
昔のジャイアンツは、外国人選手はひとりもいなかったからね。いまは、やはり、即戦力といえば、海外からの選手の方が、期待できるので、ついつい、選手補強は、海外からの選手となってしまう。
投手陣は、先発のメルセデス、ヤングマンを外すことができないし、中継ぎは、やっと復帰したマシソンも貴重な戦力だ。ただ、打撃陣は、むらがあるので、若手を積極的に出場させて経験を積ますのは、よいことだと思う。
昨日も、丸以外は、生え抜きの選手だったからね。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、Windows10のメジャーバージョンアップが開始した。
ノートPCの方は、無事にアップデートが完了したが、タブレットは大苦戦。
もともと、タブレットは、Cドライブの容量が少なくて、毎回苦労していた。
仕方なく、USBの外付けディスクを買って、前回のアップデートは対応し、今回もそれでいけるだろうと思ったら、そんなことはない。
やっぱり、Cドライブにある程度、容量がないと、アップデートできない。消そうと思っても、消すものがない。
Chromeを消し、Fackbook、LINE、Twitterを消し、それでも、容量の確保ができない。仕方ない、ウイルスソフトを消すか、と思ったら、これが、なかなか削除できない。
じゃ、ファイルをUSBに退避するかと思ったのに、これまた、どのファイルもうつせない。あ~あ、疲れる~。
タブレットをめったに使わないので、アップデートの必要はないのかもしれないが、ただ、古いものをつかって、余計なウィルスをとりこんだらまずい。仕方なく、アップデートしているが、丸一日ぐらいかけてやっているので、本当に疲れてしまった。
しかし、何とかならないかね。容量の少ない状況でもアップデートするようにしてくれないと、Windowsが嫌いになる。
こんな思いは、私だけなのだろうか・・・、トホホホホ・・・。

※疲れた~。



折り返し

そういえば、最近、会社にいく途中に、高層マンションがあり、裏手にベンチがある。
そこに朝から座っているサラリーマンがいる。
ある日、たまたま会ったのかと思ったら、その後も、毎日、そこに座っている。どうしたんだろうね。
会社に行きたくないのであれば、無理して、会社にいくために準備せずに、しっかりと休んで、リフレッシュした方がよいのに。何だか、ちょっとかわいそうというか、何というか。
まあ、たまには、会社に行きたくないという日もあるだろうが、ここで休んじゃえ、というのを繰り返すと、行く気がなくなるしね。
最近、定年後の職探しをしているときに、面接した際の人事の人に、”もし、入社するとしたら、いつから働けますか?1か月か、2か月ぐらい休んだ後ですか?”と聞かれた。
即座に、”休むと、死ぬタイプだから、できれば、定年退職をむかえてもすぐに働きます”と言ってしまった。
あ~あ、なんてこったろう。
せめて、失業保険をもらえる間は、長い間、働き詰めたので休んで、その後に働くといえば、よかった。
何といっても、くそ暑い8月に働くってところに、気分のノリが違う。どうして、すぐに働くといってしまったんだろう。ただ、まだ、そこに入れるのかわからないし、チャンスはまだまだあるか。何だか、やめても、今以上に厳しい仕事を探しているような気がしてならない。もっと、楽な仕事を選んだ方がよいかな。どうも、セカンドライフの計画が微妙に狂っている気がするが、どうなんだろうね。
さてさて、ピロリ菌の二次除菌の抗生物質もやっと折り返した。
前回は、ちょうど4日目あたりから、熱がではじめて、5日目の朝に高熱になって、倒れてしまった。
今回は、4日目を終えて、熱はでない。
ただ、ちょっとおなかの調子がよくない。まあ、これは、もともと、抗生物質を飲むと、そうなる成分が入っているから、仕方ないことなのかもしれない。多少の下痢は、気にせずに、薬を飲めという話だったし、下血したら、医師に相談と言っていたから、そこまでひどくないから、大丈夫かな。
あと3日、6回分の薬を飲み切れば、また、アルコール三昧かな。アル中じゃないから、飲まなくても、まったく問題はないけれど、ちょっと、夕方になると、手持ちぶたさだ。いくらでも飲む機会があった週だからね。
まあ、がまん、がまん。あと3日我慢して、火曜日から深酒だ。がんばろうっと。

※ピロリ菌て除菌しても、またでるらしい。

胃がんは「ピロリ菌除菌」でなくせる (潮新書)
潮出版社
2017-03-02
浅香 正博

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


大谷、サイクルヒット

今日は、会社の特別休日だ。
平日といえども、健康のために、散歩でもいくかと、いつものように歩いていた。
いや~、多いね~。園児たちの散歩が。
平日に街を歩き回ることがないので、気づかなかったが、団体で何組も子供たちが列をなして散歩していたが、最近、事故が多いだけに、本当に細心の注意の下で、先生たちは引き連れて歩いている。
それにしても、道を歩いていると、何組も出会うのだから、相当、私の家の近辺には、保育所が多く、小さい子供たちを連れて歩く先生たちは、本当に大変だと思う。
今日も、前と後ろと真ん中に先生がいて、車に気を付けながら、歩いていた。大通りじゃなくても、車が通らない道って本当に少ないからね。これに加えて、自転車を乗っている人たちも多い。
特に、お年寄りの方が、電動の自転車をのっていると、思った以上にスピードがでるので、危なくて仕方がない。
子供たちが近くにいたら、自転車の人は降りて押した方が良い気がする。
もっと、安全に歩ける場所を確保してあげるべきなのかもしれないけれど、これは、自動車や自転車を乗る人が、細心の注意をしてあげる方が重要だね。
さてさて、メジャーリーグにいっている大谷が、何と、サイクルヒットを記録した。
日本人選手としては、初の快挙だ。
しかし、すごいね~。大谷は、身体の割には、足も速いしね。あんなにヒットを重ねたイチローですら、メジャーで記録することができなかった、サイクルヒットだからね。
この大記録をいとも簡単にやり遂げてしまうのだから、大谷は偉大だと思う。
今年は、故障もあり、投手としての出場は、見送るそうだが、打撃は好調だ。ただ、日曜日のサンデーモーニングで張本が言っていたが、ひっぱることができずに、レフト方面へのヒットやホームランが多い。
これが、ライト方面にホームランが出始めたら、調子は、絶好調になるそうだ。
確かに、メジャーのピッチャーのスピードボールについていけずに、レフト方面へのヒットが多いが、これが打ち負けなくなれば、打撃でも相当の成績を残してくれる気がする。
しかし、投げてよし、打ってよし、走ってよし、の選手ってこれまで見たことがない。
いつか、20勝30ホームランなんて時がくるんだろうね。がんばれ、大谷!

※サイクルヒットは、そうそう打てるもんじゃない。すごいね。

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔
扶桑社
2018-03-16
佐々木 亨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


吉田輝星、初登板初勝利

今日は、やっと晴れて、すごく暑い。
梅雨の時期だから、雨が降ったりするのは、当然のことなのかもしれないが、やっぱり、晴れの方がよいね。気分がよい。
特に、今日は午後から幕張メッセに行ってきたが、人がやたら多いし、そのせいもあって、汗ダラダラだ。
20年近く前に、幕張メッセのある海浜幕張にお客がいて、何回も通ったが、毎日、夜遅く疲れて帰る際に、浦安でディズニーランド帰りの人が電車にのってきて、すごくうらやましかった。
でも、海浜幕張は、昔と比べると、やたら高層ビルがたち、昔とまったく違う。
あのよく通ったビルがどこにあるのか、さっぱりわからなかった。
あ~あ、懐かしい~。でも、楽しい思い出ならばよいけれど、そうじゃないからね。
さて、今日もジャイアンツは西武との一戦だ。
今日は、先発に配置転換したドラフト1位の桜井が、今日も好投し、その間に炭谷、阿部のホームランで大量点をうばい、見事にこれで勝ち越した。
今日は、桜井かな。
桜井が、先発で活躍すると、スカウトの人とか、安心するだろうね。実力あるから、ドラ1なのに、まったくダメだったからね。今年も、中継ぎでの登板しかないし、1,2軍を行ったり来たりしているし、今年もダメなのかな?と思ったら、先発で、結果をだしている。本当によかった。あとは、鍬原も、ドラ1ながら、中継ぎだからね。
桜井のように、先発に戻って、活躍して欲しいね。がんばれ、桜井、がんばれ、鍬原!
さてさて、昨年のドラ1の北海道日本ハムの吉田輝星が、カープ相手にプロ入り初登板を飾った。
初回は、どうなるのかと思ったら、ピンチを切り抜けて、先発として最少失点におさえ、その間に打線が逆転して、見事に初登板初勝利を飾った。
イースタンリーグでも、すごい結果をだしていたわけじゃないのに、1軍にあげて、さらに先発で出場だからね。
それに、相手が、セ・リーグ1位のカープ。これで、初勝利を飾ってしまうのだから、強運の持ち主なのかもしれない。
このまま、ローテーションにはいって、投げることは、厳しいのかもしれないが、この初勝利は、本人にとって、大いに自信になったと思う。栗山監督の采配は、ちょっとすごいと思う。
選手の扱いが非常にうまい。
清宮がいて、吉田輝星がいて、斎藤がいて、人気先行から、ちゃんと機会を与えて、真のプロに育てるんだからね。
頑張れ、吉田輝星!

※運だけじゃない。

北海道日本ハムファイターズ 2019年 吉田輝星 プロ初登板観戦記念書
北海道日本ハムファイターズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


就職活動

昨日、完敗のジャイアンツ。今日は、勝って欲しいと思っていたが、初回に亀井がホームランをうち、非常に良い流れだ。
ところが、先発の田口がダメだね~。どうしちゃっただろう。
2016,17年と2年続けて2桁勝利をあげたのに、去年は、まったく勝てなくなった。今年も中継ぎから始まり、今日先発したが、せっかく2点を先制したのに、四球をからませて、逆転されてしまった。
その裏に、再びジャイアンツが逆転して、流れはジャイアンツと思っていたら、また、点をとられてしまった。
こんな投球を続けていたら、野手は嫌になってしまう。
4回途中で交代したが、立ち直って欲しいという原さんの配慮だと思うが、それでも、立ち直る気配がない。これじゃ、先発は失格かな。
何がダメになったのだろうか?コントロールが悪いのか、もしかすると、球種があまりないから、投げ方で見破られているのか。少し、冷静になって、走りこむ、投げ込むなど、基本からやらないとダメかもしれない。
このままだと、新人でいきなり活躍したのに、年々調子をおとし、結局、西武に移籍した高木勇を思い出す。
若いのだから、頑張らなくちゃいけない。
さてさて、今年の7月で定年ということで、就職活動をしなくちゃと思っていたのに、なかなか、仕事のトラブル対応をしているうちに、すごく遅れてしまった。
少し仕事をセーブして、個人事業主で会社をおこし、そこを起点でITコンサルタントをやろうと思っていた。
ところが、準備がまったく進まない。
本を借りたり、読んだり、友達にどうやればよいのか、聞いて、徐々に準備をしていたが、ある人の忠告で、まだ、働けるうちは、フルタイムで働けと言われ、その人の紹介で、その企業に会いに行っている。
先日、連絡がきて、紹介しておくから連絡がきたら対応するように、と言われ、その企業から連絡がきたので、試験を受けにいってきた。
試験は、適正と筆記があり、適性試験は、そりゃ簡単だけど、筆記試験も楽勝だと思ったら、これが、やたら難しい。
文書中にカナとなっている部分を漢字になおせというのと、間違っている漢字を見つけて正しくなおせというのがあった。最近、漢字をかかないから、まったくわからない。
特に、わからなかったのが、”ゼイタク”だ。これを漢字になおせ!えっ、えー。どんな字だったっけ?
うまれて1度も書いたことがない。あ~あ、ショック~。
しかし、ひさしぶりに頭を使った。これが、一次試験か。ふー。この状況で二次試験にのぞめるのかな?トホホホホ・・・。

※再就職って結構大変だけど、面白い。

最強の「定年後」
ロングセラーズ
野口 雄志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


疲れる~

やっと、ピロリ菌の除菌のための抗生物質の1日目が終わった。ふー。あと6日か。長いな~。
しかし、最近、やたら妙な病気になっている気がする。
そういえば、何で、ピロリ菌のチェックをしているかといえば、毎年毎年、バリウム検査をやっていて、さすがに、胃の検査で怪しいところがあり、バリウム検査じゃわからないから、胃カメラ検査にしてと成人病検診で言われた。
胃カメラが大嫌いで、主治医のところにいったら、それじゃ、まずは、ピロリ菌検査しようっか?って話になり、ピロリ菌をやり、除菌をやり、先月検査をしたら、今月の検査結果でピロリ菌がまだ見つかり、再除菌となった。
ただ、こんなことをやっているうちに、今月また、成人病検診をうける。
あれから、もう1年ぐらいたつ。今更、ピロリ菌の除菌をしても仕方ない気もする。どうせ、バリウム検査をするのだから、前回の指摘が悪化しているのか、誤検知か、わかるはず。
誤検知ってことはないか。怪しいのは確かかもしれないが、今回、また、指摘を受けたら、胃カメラでもやるか。
ただ、1年たっても、状況は特に何も変化なしだし、食事はうまいし、お酒は飲むし。うーん、どうなんだろうね。
まあ、そうはいっても、ピロリ菌の二次除菌を始めたから途中でやめるわけにはいかない。がんばるか。
さてさて、最近、疲れがたまっているせいか、身体がだるい。やる気がなぜかおきない。
寝不足ってわけじゃないしね。やっぱり、老化かな?
そんな疲れている私ですが、先日、通勤電車の中で新聞をたって読んでいた。
私の前に女子学生、隣にサラリーマン風の男性、逆には、キャリアウーマン風の女性が座っていた。
その女子学生が、私以上に疲れているのか、爆睡している。
それも、女性の肩に頭をかたむけている。
その女性も女子学生の頭の重さに耐えかねて、少し前にでて、学生が起きるのを待ったが、まったく起きる気配がない。そのうち、耐えかねて、肩をたたき、起こしていたが、その瞬間は起きるのに、また寝てしまう。
その光景を見ていると、これ以上、頭を女性の肩にのせていると、怒りが爆発するから、やばいぞ~、と思っていたが、そのうち、今度は、男性の方に頭の向きがかわった。
男性は、さすがに同日に仲良く寝ていて、起きることがなかったが、多分、もしかすると、男性は大したことないとおもっていたのかもしれない。しかし、朝の電車で、学生が寝入ってしまうぐらい疲れているのは、ちょっとかわいそうな気もする。ここは、遅くまで勉強していたせいだろうね、と良いように解釈しておくか。
学生だから、疲れを残さない程度の勉強をして、朝からスキっとして学校に行った方がよいかもしれない。
ただ、疲れているのは、私だけでなく、若い人も疲れているんだろうね。歳のせいってわけじゃないのか。

※疲れを残さないために。

スタンフォード式 疲れない体
サンマーク出版
山田知生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ファーウェイのスマホ

昨日、処方してもらったピロリ菌の除菌の薬をもらうため、数店、薬局をまわったが、どこも置いてない。
そんなに珍しい薬なのかとおもって、さすがにこれ以上、探し続けても見つかるめどはないと思って、薬局に取り寄せてもらうことにした。
その薬をとりに、今日の夕方、薬局にいってきた。
前回は、複数の抗生物質を飲んだが、今回は、朝夕にのむ薬が、1枚のシートにおさまっている。1回で5錠飲むが、それが、シートにおさまっている。
薬局で、今日、もらったから、夕食後からはじめるかと思ったら、朝からにして欲しいといわれた。
うーん、これで、また、アルコールを飲んで良い日が、1日のびてしまった。
まあ、仕方ない。
しかし、こんな形で梱包されている薬をみたことがない。たくさんの種類を別々にくれると、飲み間違えたり、飲み忘れたりする可能性があるが、これは、そんなことがなくて、1つにまとまっている。
処方箋にシートタイプって書いてあったので、シートタイプの薬ってなんだろうと思っていたら、これか。
前回は、飲み始めて3日目ぐらいから、高熱がでて、あげくにトイレが近くなるという症状が発生した。今回も抗生物質のために、下痢になったりするかもしれないらしい。多少の下痢ぐらいだったら、続けて飲むように言われたが、下血を伴う場合には、主治医に相談するように言われた。
これだから、抗生物質は飲みたくない。前回は、ひと月の間に2回、2週間にわたってのんだからね。がんばろうっと。
さてさて、先日、知り合いと飲んだ時に、その人がファーウェイのスマホを持っていた。
最近、よくテレビのCMでファーウェイのスマホをやりはじめていたが、本物を見るのは、初めてだ。
アメリカからの締め出しで、ファーウェイが目立ってしまったので、もしかすると、これまでも、CMでながれていたのかもしれない。
そもそも、シェアは高いわけだし、単に気づかなかっただけかもしれない。
本物のスマホをみると、デザインはスキっとしているし、見た目は非常に良い。
本人曰く、使いやすいらしい。
あ~あ、なるほど、だから、シェアは高いのね。アップルのiPhoneのデザインって、薄くて、持ちやすくて、使いやすいと思う。それに匹敵するぐらいな感じがする。私は、スマホを使い始めてから、ずっと、SONYのXperiaだからね。
当然のことながら、Xperiaに愛着はあるけれど、こうして、ファーウェイのスマホを見たりすると、こっちの方がよいかな?って気になった。次回購入するときは、考えるか。
いろいろと問題が解決されれば、悪いスマホじゃないと思うけどね。

※ファーウェイのスマホも悪くはないと思ったが。



菅野、復活!

今日も朝から、昨日、処方してもらった薬を探しにいってきた。
そもそも、病院がやっていないと、処方箋がでないから、処方箋を扱ってくれる薬局がやたらと少ない。
結構、有名なチェーン店を昨日まわったのに、どこにもない。
今日もダメかな~と思いながら、地元にある2店をまわったが、やっぱりない。
隣の駅までいって、そこのちょっと大きな薬局にいったのに、そこにもない。これ以上、探すのは難しいと思って、取り寄せたらどれくらいで届くときいたら、明日と言われた。
明日ならば、取り寄せたいので、お願いした。
まあ、仕方ない。これ以上、探しても、見つかる感じがしない。明日の午後には、準備できるということなので、明日から、ピロリ菌の二次除菌を始めればよいかな。
しかし、もっと、ポピュラーな薬にしてほしい。探すのが、こんなに骨の折れるのは、初めてだ。
とりあえず、今日も抗生物質を飲まなくてよいってことであれば、深酒だ。午後になったら、缶ビールを飲んで、いつもの焼酎だ。今日を最後に、これから、禁酒だからね。我慢すっかな~。
さてさて、昨日、中川が投げて逆転負けのジャイアンツ。
今日は、菅野が久しぶりに1軍に戻り、先発だ。
テレビ中継もあるし、焼酎を飲みながら応援だ。ちょっと菅野のボールが、勢いがないというか、ちょっと高い。
これじゃ、打たれてしまう。
調子のよい菅野は、もっとボールが低いと思う。それでも、ジャイアンツ打線が、序盤から点をとり、菅野を援護。
エースは、たいてい、相手のエースとの投げ合いとなるので、毎試合、緊張のある試合を一人で投げ続けている。エースが調子が悪ければ、打線が援護が当然だと思うが、今年は、菅野がボコボコに打たれてしまって、打線の援護が追いつかない。
今日は、打線が先制していい感じのまま、あとにゆだねれると、澤村が怪しくゲームを壊してしまうところだった。
なんで、150kmをコンスタントになげることができるのに、澤村は、安定感がないのだろうか。
今日もみていると、ストライクがはいらないし、150kmとスピードガンにでても、そんな感じがない。澤村はちょっと重症だと思う。高木がでて、ピンチをおさえてくれたけれどあの点差で、澤村が1イニングを抑えることができないのであれば、高木や、鍬原や、森福の方が、はるかにましか。
でも、打線の奮起で見事にかって、菅野の復帰を勝利でかざった。
これで、今週は、働く気持ちになったかな。
明日は、取り寄せてもらった薬をもらい、禁酒生活を始めるかな。がんばろうっと。

※がんばれ、菅野!

菅野智之のピッチングバイブル (B.B.MOOK1435)
ベースボール・マガジン社
2019-03-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


まだ、ピロリ菌

今日は、恒例の胃腸病院に行く日だ、前回、ピロリ菌の検査をやったので、その結果が今日出る。
特に具合が悪いわけではないし、かといって、何か改善された感じもしない。
結果は、どうなるんだ?と病院にいって、主治医の話を聞いたら、”まだ、ピロリ菌が発見された。これから、二次除菌のため、薬を1週間飲んで、また、少しおいてから、ピロリ菌の検査”と言われてしまった。
えっー、まだいるの?なんてこったろう。
前回は、ピロリ菌の除菌するために抗生物質を飲んだら、途中で高熱がでた。
また、そうなるのかと思うと、ちょっとぞっとする。
今回は、二回目ということで、二次除菌になるそうで、薬もかわった。
そこの病院で、処方箋をだしてもらったが、いつも処方してもらう薬局に、その薬がない。
まあ、薬局なんて、そこら中にあるし、と一駅先の大きな駅にいって、薬局を3か所まわったが、その薬がどこにもない。なんでだろう。
病院に行った後に、親のところに行く用事があったので、帰りに今度地元の薬局にいった。
ところが、その薬局にもない。
あれ?そんなことってあるのだろうか?
今回、抗生物質を1週間のんだら、今度は、呼気による検査を行って、結果を1週間後に聞きに行くという予定までいれたのに、この状況で、薬をもらえないと、除菌ができない。
うーん、困った~。どこにいったらあるのだろうか?
結構、大きめの有名な薬局にいったのに、ないとなると、もしかしたら、どこにもない?
どうすっかな~。処方箋って、期限があるから、早く薬を処方して、早く、飲まないといけないのに、困ったね~。
処方してくれる薬局は、日曜日休みが多いからね、営業しているお店を見つけて、探さないといけない。
あ~あ、疲れる~。
もっと、どこにでもある薬の方がよかったのに。
でも、ピロリ菌の除菌中は、お酒を飲んじゃいけないから、やたらと夜は、暇になる。
この除菌後にγーGTPの検査をやったら、良い数字がでるような気がする。
まあ、何にしても、健康で長生きするか。がんばろうっと。

※処方してもらった薬がないのは、珍しい。



レモン

交流戦もはじまり、第二戦は、田口が先発だ。
やっぱり、田口は中継ぎで投げる投手じゃないし、先発の方が安定感がある。
さすがに、昨日のように松井を打てるわけもない。まあ、こんな試合もあるか。ちょっと気になるのが、丸かな。
ここで打ってというときに、何となく打てなくなっている気がする。そりゃ、毎回は、難しいけれど、それでも打率は3割を超えているから、成績は残している。まあ、これからかな。
それと、昨日は、森保ジャパンの令和の初戦だったが、ドローで終わった。
再三、ゴール前でチャンスができ、良いシュートを打ったのに、相手のGKの好守で点をとることができずに、0対0のドローで終わってしまった。
やっぱり、ドローで終わったとしても、点は取って欲しかった。次戦かな。
さてさて、昨日、帰る途中で花屋の前をとおり、最近は、トマトや、きゅうりの苗木を売っていたりして、育てて、食べるなんていうのもいいかもしれないと思いながら、店先を見ながら歩いていた。
育てるのは大変ですよね?と昔、先輩に聞いたら、先輩曰く、朝ちゃんと水をあげて、虫がついていたら、その場でとって、あとは、この繰り返しで、ちゃんと育つよ、と教えてもらった。
そんなこともあり、何か、自分で、好きなトマトを大量に作ったら、毎日、朝晩とトマト食い放題かな、なんて思ってみたが、どちらかといえば、ものぐさのタイプだからね。
続くような気がしないし、枯してしまう可能性の方が大きい。
家の庭が、ものすごく広いわけじゃないけれど、トマト、キュウリは作ってみたいね。
そんな苗木を見ているときに、なんと、レモンがあった。
う、うーん、待てよ、レモンってトマトみたいにできるもの?
ちょっと気になる。気になるというか、木になるものだったかな。
そうだ、絶対に木になるものだったと思う。それが、苗木でレモンを売っている。それも、小さな鉢にちょっと芽の出た感じで。
ここから、育てて、木になるって、何年かかるのだろうか?それとも、少し育って、小さなレモンができたりするのかな。
あ~あ、気になる。レモンの苗木って、育ているとどうなるのだろうか。
買いて~。買って、育てたい。でもねー、三日坊主の私にできるわけもないか。は~あ、誰か、育てたら、情報をください。トホホホホ・・・。

※レモンの苗木ね。



人生100年時代

今日から、交流戦がスタートだ。
ジャイアンツは、楽天との一戦だが、楽天は調子がよくて、ジャイアンツは、徐々に調子を落としている。
今日は、どうなるのかな?と思っていたら、ジャイアンツが、陽のホームランで先制。いい流れじゃないと思っていたら、ブラッシュに同点ホームラン。うーん、良い流れじゃないと思っていたら、8回に浅村に勝ち越しのホームラン。
9回は、松井がでてくるから、今日は負けかと思っていたが、ビヤヌエバの逆転2ランがでて、見事に勝利した。
ホームランでしか点が入らない試合は、ちょっと大雑把な感じになる。
やっぱり、送りバントや、ヒットエンドランとか、監督の采配で試合を進める、そんな緻密な野球の方が見ている方としては面白いのかもしれない。
でも、とりあえず、交流戦の初戦を勝ち星で飾ったのは大きいかな。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、この世は、人生100年時代だ。
日本の年金制度は、人口が増える前提でできていて、個人がおさめた年金だけを定年後に返すってことじゃなくて、個人でおさめた年金以上に返すということになっている。
その前提が、不足分は、人口増となっていくから、その年代で負担してってことになっている。
これは、人口が増える前提だからね。
少子高齢化をむかえると、その老人をまかなう人がへり、年金の支給年齢もおしあげるしかない。むしろ、この先、自分でおさめた年金が、そのまま戻ってくる保証はない。
本来は、それ以上、戻ってくるはずが、ちょっと怪しくなっている。
もしかすると、おさめた金額が、そのまま戻ってこない可能性があって、401Kで、個人が年金を運用しろってことになっていると思う。ちょっと政府の年金の施策がダメで破綻しているんだろうね。
そんな中で、今日の日経に人生100年時代をむかえると、年金生活者は、2000万が不足すると金融庁がいっているそうだ。
こんな記事がでると、こりゃあぶないと消費を抑えてしまって、結局、マイナス金利の状況だと、銀行に預けずにセッセとタンス預金にしてしまう人がでてきてしまう。
何が問題かといえば、年金で生活できると思っていたら、2000万不足する。そうなると、いまからためるかってことになって、消費が冷え込むだろうね。駄目だ、こりゃあ。贅沢しなければ、借金なんてしなくても生活できるぞ、っていう社会にしないと、どんどん不景気になる。本当に安倍政権は、ダメだね。

※本当に何とかしないと日本全体が冷え込んじゃう気がするけれど。

人生100年時代の経済
エヌティティ出版
2019-03-25
ジョセフ・F・カフリン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


バスケ、1億円プレイヤー誕生

昨日、ジャイアンツは、交流戦前の最後の試合で、見事に勝利をおさめた。
流れは、良くないね~。
山口が先発でなげて、先制を許したのに、坂本の同点、勝ち越し2ランと坂本1人で3点をとり、それを高木、田原、中川とつないで、やっと勝った。
やっぱり、先発投手が、7回ぐらいまで投げてくれると、流れはいい感じになる。
まあ、交流戦をこれで、良い形で入れるかな~。
その交流戦は、今村、田口、桜井でいくらしい。個人的には、ドラフト1位で獲得した桜井の先発に期待したい。
やっぱり、ドラフト1位の投手が、中継ぎじゃいけないと思う。
田口も最近は中継ぎで投げているが、元々は、先発投手だからね。ちゃんと結果を出して欲しいね。
あとは、中継ぎで1軍にいる鍬原かな?これまた、チャンスをあげて、先発で頑張って欲しい。
頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、プロ野球で1億円以上もらう選手は多くいるけれど、ついに、バスケで、1億円プレイヤーの誕生だ。
これは、本当すごい。
最近のバスケの人気は、すさまじい。
だけど、人気はでてきても、世界と対等に戦えるところまできていないし、オリンピック出場を決めても、メダルには、ちょっと遠い。
テレビ中継で、決勝戦をやっていたが、ファンの熱気はすごいね~。
バスケで、プロ選手ができるなんて、昔のことを考えると夢のようだ。そもそも、スポーツって、企業のチームが多かったし、なかなか、そのスポーツだけで食べていくのは、ちょっと難しかった。
ラグビーもそうだし、バレーもそうだし。企業が不況になると、すぐに経費削減となって、スポーツ選手は、いつも苦しくなる。
それだけに、こうやってプロスポーツとなり、企業の社員ではなく、それだけで食べていける選手がでてくることって重要だと思う。
今回、バスケの千葉ジェッツの富樫が、1億円プレイヤーになったことは、これから続く選手の励みになる。あとは、こうして、プロでやっていっても、やっぱり、スポーツ選手だけに、長く活躍するのは難しい。セカンドライフをどうするのか、ってことが重要なのかもしれない。
それが課題かもしれないね。でも、本当にいいことだと思う。がんばれ、富樫!がんばれ、バスケ!

※バスケでプロがでるとは、昔は思ってもみなかった。がんばれ~。

稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである
あさ出版
2018-09-29
葦原 一正

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


美味しいお店

ここのところ、カープに負け越し、タイガースに連敗し、菅野離脱後のジャイアンツは、先発が安定しない。
先発投手が、5イニング持たない。
そのせいで、中継ぎ陣をどんどん投入するが、それでも抑えればよいけれど、打たれてしまう。は~あ、困った~。
先発投手が、5イニングを最少失点でおさえ、負けていても勝っていても、その後を中継ぎ陣がおさえ、その間に打撃陣に期待したいのに、なかなか、そんな展開にならない。
今日も、メルセデスを2回であきらめて、宮国、高木、鍬原と中継ぎ陣が抑えてくれて、その間に1軍に復帰したビヤヌエバの満塁ホームランと阿部の400号で勝ち越した。
これで行けるかな~と思ったら、中川が最後に抑えてでたのに、小林のパスボールで同点に追いつかれたけれど、9回裏の攻撃で、坂本のサヨナラヒットでやっと勝った。
あ~あ、疲れる~。
やっぱり、先発陣がしっかりと抑えて、ゲームをちゃんと作らなくちゃダメだと思う。
ただ、打撃不振のビヤヌエバを1軍に戻したとたんに満塁ホームランだからね。今年は、やたらと1、2軍の選手の交流を行っているが、結果をだすから、すごいね。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、昨日は、某社の人と飲み行って、年下の人なのに、おごってもらってしまった。
飲もうって約束して、外出したら、お店を予約してくれて、あげくに、コースを予約してくれた。
これが、やたらとうまい。
若い店長がやっているお店で、その店長が料理をつくっているが、これが、すごく手の込んだ、うまい料理だった。
すごーく、楽しく、食べることができた。
ワインを飲んだが、これまた、うまい。
ついつい、お金をおろすのを忘れて、1万ちょっとしか持ってなかったので、足りなかったら、ごめんねと言って、飲み食いしていたら、なんと、奢ってもらってしまった。
あ~あ、なんてこったろう。あげくにお土産までもらってしまった。
もうそろそろ定年なので、その感謝の意味らしいが、いくら何でも年下の人におごってもらうのは、どうかと思う。
ダメな感じだね。でも、本当に、このお店、うまいです。
紹介すれば、武蔵小杉のUCHIDA‐TEI(ウチダテイ)です。すごくおいしいです。ぜひぜひ。

※高いワインもゴチになりました。あ~あ、情けない。