すごい、カズ!

火曜日に自分で予約したお店で、宴会をやった。
3時間飲み放題をつけて、適当に酔ったら切り上げるか、ということで、きっちりと3時間飲む気はなかったが、結局、3時間飲んでいた。
最初、ずっとビールを飲んでいた。
焼酎に変えようと思ったが、何だか怪しげな焼酎なので、危険を感じ、やめた。よく飲み放題だと、何だか銘柄のわからないものが出てくることってよくある。
それを考えて、とりあえず、赤ワインを頼んだ。
いま、ワインは、非常に安くてもうまいものがあるので、安全だろうと頼んだが、これが、チョーまずい。
ワインって感じがしない。多分、ブドウじゃない。何だ、この赤ワイン!
1杯で辞めて、今度は白ワインにかえてみた。白ワインは、非常に冷えていることもあり、これまた、本当にワイン?という気もしたが、白ワインをその後、何杯も飲んでいた。
ただ、結局、翌日の朝は、悪酔いで気持ちがわるかった。駄目だね~、やっぱり、飲み放題には気をつけなくちゃ。
さてさて、昨日、天皇杯があり、横浜FCは、大学チームの仙台大学との一戦だ。
横浜FCのカズが、先発で出場した。
すごいね~、カズが先発だからね。52歳で、サッカーの試合に先発出場なんて、すごい記録だと思う。
サッカーって、走る量が半端じゃない。
まだ、野球の方が、試合出場にこだわるのであれば、代打もあるだろうし、守備要員という手もある。走るといっても、結構、休んでいる時間も多いが、サッカーはそんなことはない。
ボールにふれていないときも、結構、ボールをもらうために動いたり、また、相手の選手を誘うために動いたりと、試合中は、ずっと動き続けている。
そんな過酷なスポーツなのに、52歳で出場して、走り回るんだからね。私が、52歳の時に、走れと言われても、むしろ走ると転んでしまうので、非常に無理がある。この先、カズならば、得点をあげることもできるだろうしね。がんばって欲しいな~。
そんなカズをぜひ、ワールドカップに連れて行ってあげて欲しいね。無理なのかな・・・。

※すごいね、カズは。
やめないよ (新潮新書)
やめないよ (新潮新書)