就職活動5

ここのところ、天気が悪い。
昨日は、雨だったので、久しぶりに外出せずに、家にいた。家にいるとついつい、飲んでしまう。
午後から焼酎を飲んで、暇なので、グイグイと飲むと、気づけば、いつもより飲んでいた。
ここまで飲むと、夕食をたべたら、眠くて仕方がない。それに面白いテレビもないし、しょうがない、夜9時から大岩純一捜査一課長のスペシャル番組があるから、そこまで寝ようとベットにいった。
夜8時から1時間ほど寝てから~、と思っていたのに、気づいたら、そのまま寝ていて、起きたら明け方の4時!
えっ、えー。8時間も寝てしまった。寝すぎるとボケてしまう。
結局、特番を見逃し、逆に朝の4時に起きてしまったので、暴れん坊将軍をみてしまった。まあ、これは、これでよいか。
懐かしい、シンさんをみて、いつものように、最後は成敗で終わるから、ストーリーはどうであれ、何となく、満足する。まさに、水戸黄門と同じだ。しかし、その辺に吉宗がいたら、気づきそうな感じもする。昔は、テレビもないし、新聞もないから、気づかないのかな?
いま、仮に、天皇陛下とか、安倍総理とか、職場にいたら、すぐに気づくけどね。
さてさて、就職活動も終わり、と退職手続きで本当に大変だ。
市役所に住民票やら、非課税証明書やら、何だか、いろいろととりに行くが、さあ、終わりだ、と思うと、また、次は、こんな証明書が必要ってことになり、すでに市役所には、2度通った。
一応、事前にちゃんと確認してから、行くのだが、その後に、資料がきて、今度は、これが必要って感じになるので、きりがない。
転職したことないと、こんなものかもしれない。
大学の卒業証明書と成績証明書の申請を大学に行い、最近、届いた。
卒論も終わり、就職先も決まり、もうやることがないと思っていたら、大学から電報が届き、至急大学に連絡をって感じだったので、連絡したら、大学にこいという。大学にいったら、卒業するには、単位がたりないといわれ、この学科の試験を受けろと言われた。
まさか、単位が足りないと思っていなかったので、慌てて、受けに入った。結局、何となく、試験は問題がなく、卒業できた。はずだと思ったいたが、さすがに、卒業証明書を取り寄せて、実は、卒業してなかったら、どうしようと心配になってしまった。
結局、届いた証明書をみたら、無事に卒業していた。よかった、よかった。これで、卒業してなかったら、本当に大変だ。40年にわたって、会社をだましたことになる。でも、そんなことなくて、よかった。しかし、転職って、けっこう大変だ。まだまだ、手続きは続く・・・。

※暴れん坊将軍も久しぶりにみると面白いです。
暴れん坊将軍Ⅲスペシャル1将軍が消えた!?吉宗暗殺の渦巻く紀州和歌山
暴れん坊将軍Ⅲスペシャル1将軍が消えた!?吉宗暗殺の渦巻く紀州和歌山