久々の深酒

昨日、電車で外出した際に、すごく空いていたので、1駅だったけれど、座ったら、向かい側の席に座っている女性が、薄く目をあけて、寝ている。 あまりにもおかしくて、笑ってしまいそうになり、スマホをいきなり見て、笑いの理由をスマホにした。 しかし、どうせならば、下を向くとかすればよいのに、頭を後ろに倒しているだけに、目立って仕方がない。1駅で降りたが、降りる際に起こしてあげようと思ってしまった。この姿をみたら、ちょっと彼氏が幻滅しちゃうかもしれない。 私の電車にのって寝る時は、下を向いて寝なくちゃね。 さてさて、昨日は、親友と渋谷で深酒だ。 昨日も暑くて暑くて仕方ない。一杯目のビールのうまいことったらありゃしない。 ビールをグイっと飲んだあとは、例のごとく、焼酎をボトルで頼み、ロックで二人で飲んでいた。 その後は、これまた、例のごとく、ショットバーだ。 最近、渋谷では、このショットバーがかなりのお気に入りで、雰囲気が良い。 ただ、相変わらず、余市がない。 お店の人の話では、和製のウイスキーを仕入れるのがものすごく難しくて、手に入らないそうだ。 特に余市なんて、まったく入らない。このお店は、4か月ぐらい前に行ったときも、手に入らないといわれたが、やっぱり、今回もなかった。 仕方ないので、今回も山崎をロックで飲んだが、やっぱり余市がよいかな。まあ、仕方ないよね。 久しぶりの深酒で、後半の記憶がない。 どうやって帰ってきたのかもイマイチだったが、気づけば、家にたどり着き、テレビを見て…

続きを読む