シェリーワインと若い時計台

非常に強い勢力の台風19号が、関東を直撃する中で、昨日は、元部下たちとの飲み会だ。。 誰が、くるのか、さっぱりわからなかったが、元の会社を辞めた人たちが集まった宴会というのも珍しい。 この中には、8月に飲んだじゃない、というメンバーもいたが、それでも、楽しく飲むことができた。 昨日は、特にお店がちょっとわかりづらくて、道に迷ったものの、一番乗りだった。近くに、あれ?これは、もしかして、太陽の塔?というのを見つけた。その名も”若い時計台”だ。 大学の友人曰く、岡本太郎作だといっていた。 まあ、言われてみれば、あの太陽の塔とそっくりだからね。これで、違う人が作ったといったら、著作権か、何か、で訴えられるかもしれない。しかし、雨の中、道に迷っているときに、見つけた。 いや~、運が良いというか、何というか。 そんな塔を見ながら、フラフラしながら、お店を見つけたが、今度は、入り口がわからない。やっと入り口がどこか、わかって、今度は階段だ。この階段が、やたらと急だ。 ひえー、年寄りにはこたえる。 ようやくたどりいて、一番乗りで、ビールでも先に飲んじゃおうかなと思ったら、参加者が登場。あれ?あったじゃん、最近、という人もいるが、本当に久しぶりの人もいて、楽しかった。 シェリーワインを飲んだことがなかったので、まずは、テイスティングセットというので、3種類のシェリーワインを飲んだ。 うーん、これは、きつい。うまいけれど、これを飲んでいたら、確実につぶれる気がした。 アルコール度数が高いのか…

続きを読む